滞納されている地代の回収と建物収去、明け渡し訴訟の方法について|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納> 滞納されている地代の回収と建物収去、明け渡し訴訟の方法について

滞納されている地代の回収と建物収去、明け渡し訴訟の方法について

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:はなさん
  • 相談日時:2023/07/11(地域:東京都)
line
気になった! 566
身内に土地を貸しておりますが、
土地の賃貸借契約書には、期間30年、更地して返却となってます。
昨年8月にて契約満了となっておりますが、現在も家があり土地を使用してます。

地代の滞納があり、昨年8月にて契約満了しておりますが、
約2年の滞納があり、契約の更新は行なっておりません。
これまでも、電話メールにて催促しましたが、2ヶ月分ぐらい支払って、
また滞納と、返済の目処が立たないこと、滞納額が増える一方です。

調停せず、建物収去、明け渡し訴訟、滞納金訴訟を行いたいと思いますが、
いかがでしょうか。
ご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2023/07/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
櫻田本郷法律事務所
回答日時:2023/07/12

東京都港区の法律事務所です。

地代滞納による解除事由もありますので,調停を経由せずに直接訴訟提起がベストです。

建物収去の費用負担もあるので…

続きを読む
【お礼】
この度はご回答いただきありがとうございます。
アドバイスいただき本当に助かりました。
はな
こちらの内容は、2023/07/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2023/07/11

契約書や方法に問題がなければ、契約満了で終了することが出来ると考えます。
地代の滞納もあるとのことですので、訴訟を提起することには問題ないでしょう。(調停前置主義の対象ではないと思います。)

契約書や入金記録(口座記録など)をもって、弁護士に相談してください。

【お礼】
お忙しい中、ご回答いただきありがとうございました。
助かりました!!

何卒よろしくお願いいたします。
はな
こちらの内容は、2023/07/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2023/07/12

地代を約2年分滞納しているなら、土地賃貸借契約の解除ができる可能性が高いので、早急に弁護士に依頼し、催告→土地賃貸借契約解除→建物収去土地明渡請求訴訟、と進めるのが定石かと思います。

【お礼】
お忙しい中、ご連絡いだきありがとうございました。
地代が滞納される一方で困っていました。
アドバイスいただき、助かりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
はな
こちらの内容は、2023/07/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

家賃滞納に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP