前オーナーにより承諾済み?売買契約書に記載のない事項について|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 前オーナーにより承諾済み?売買契約書に記載のない事項について

前オーナーにより承諾済み?売買契約書に記載のない事項について

受付中 回答数:2件
  • 質問者:ApartM1222さん
  • 相談日時:2022/01/14(地域:東京都)
line
気になった! 542
7か月前に近隣にある、木造アパート(土地と建物)を購入しました。土地は私道(所謂2項道路と思います)に面しており、同時に、私道の共有持ち主にもなりました。

この私達の私道と平行してもう1本別の私道が走っており、最近、この2つの私道に挟まれた土地にあった、古い家屋が撤去されて、新築工事の基礎工事が始まりました。撤去前の家では、我々の私道ではなく、もう1本の私道に面して玄関など家の入口がありました。

ところが、今回の基礎工事の状況から見ると、我々の私道側に玄関や車庫を設けるような配置になっているので、びっくりしました。
調べてみて初めて分かったのですが、1年前に私のアパートの前のオーナーが、「道路通行・掘削等についての承諾書」にサインして承諾しており、承諾内容は継承されると書いてあることがわかりました。

私としては、私の前のオーナーから何も伝えられておらず、売買契約の付帯事項にも書かれていませんので、承諾できない内容と考えます。

我々の私道は狭く自動車通行に整備されたものでなく、自動車の通行をできるだけ避けるべきと思っております。
我々の私道の共有持ち主でもない、この第三者が前オーナーの承諾書があるからと言って、こちらは何も注文を付ける権利はないのでしょうか?

私の知り合いの不動産屋さんは、私が不承諾であれば、前のオーナーが承諾していても、不承諾の申し立てはできると言ってますが、正しいかどうかわかりません。

よろしくアドバイスお願いします。 
こちらの内容は、2022/01/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/01/15

売主としては,道路通行・掘削等についての承諾をしていることを売買契約時にご相談者様に説明し,ご相談者様から承継の同意を取らなければいけなかったところです。

ご相談者様とし…

続きを読む
【お礼】
回答有難うございます。売主さん(前のオーナーさん)もその第三者から十分な説明を受けず、単純な工事の時の掘削とそのための通行だけと思っていたそうです。ところがサインした承諾書の文面は工事の時だけに限っていないのが、今になってわかったということです。よろしくおねがいします。
ApartM1222
【コメント】
売主にも言い分があるということですね。

いずれにしても,ご相談者様は私道の通行利用を承諾していないわけですから,早急にその旨を当該第三者に内容証明等の文書で通知すべきだろうと思います。

相手に与えるインパクト等の点で,弁護士に依頼した方がベターかと思います。

また,物理的に私道に障害物を置くことも検討に値します。
弁護士秋山直人
【お礼】
回答、感謝します。
「掘削・通行の承諾書では、売買しても、継承される」という文面が一般的なようですが、気をつけないと問題ですね。特に、私道の権利者ではない第三者に対してハンコを押すことは。自分自身も気をつけたいと思います。
ApartM1222
こちらの内容は、2022/01/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/01/15

出来るだけ早く、あなた側の道路は私道であり、今後は通行することが出来ないこと、前のオーナーとあなたは別の人で、前オーナーが出した承諾は継承しておらず、債券上の権利であるため第三者であるあなたは、その権…

続きを読む
【お礼】
回答有難うございます。
売主さん(前のオーナーさん)もその第三者から十分な説明を受けず、単純な工事の時の掘削とそのための通行だけと思っていたそうです。ところがサインした承諾書の文面は工事の時だけに限っていないのが、今になってわかったということです。よろしくおねがいします。
ApartM1222
【コメント】
相手が権利を掘削時に限ってないと言ったところで、回答でも書いた通り、その承諾書はあなたが出したものではないので、有効ではありません。それは法的に有効ではないので、実際はただの紙切れであるわけです。

相手が納得しないようならば、弁護士か司法書士から内容証明郵便を出してもらうと良いです。費用は33,000円くらいのところが多いです。この回答なども印刷して持っていくと
話しが早いでしょう。

その上で、あなた側にフェンスを設置すると相手も諦めるかと思います。
A&P Consulting
【お礼】
回答有難うございます。
ところで、この第三者は役所の建築確認申請をして、許可をもらっているわけですが、道路アクセスの要件を満たしていないということで、これを取り消すなどの要請はできないものでしょうか?
ApartM1222
こちらの内容は、2022/01/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP