外壁と床部分の腐食があり、修繕費の一部を入居者に支払ってもらうことはできますか?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 修繕費 >建物管理 不動産管理> 外壁と床部分の腐食があり、修繕費の一部を入居者に支払ってもらうことはできますか?

外壁と床部分の腐食があり、修繕費の一部を入居者に支払ってもらうことはできますか?

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:ナナキさん
  • 相談日時:2021/03/01(地域:愛知県)
line
気になった! 667
アパートを貸しています。

先日、二階ベランダの外壁と床部分の腐食を見つけました。
借主の許可を取って、外から梯子をかけてベランダの内側の様子を見たところ、排水ドレンにゴミが詰まっており雨水が流れずに溜まってしまい、外壁や床部分に水が浸水したようでした。見た感じの原因です。

築30年になる物件ですので、建物の防水も切れていたのだと思います。10年以内で防水工事を行った記録はありません。

ここで質問が2つあります。
1つ目の質問は、掃除を怠った入居者に修繕費の一部を支払ってもらうことはできますでしょうか。その場合は何%が妥当でしょうか。

2つ目の質問は、共同管理者がベランダ床部分の防水の工事の見積もりを依頼したようですが、腐食した壁や床部分はきちんと修繕せずに、自分でペンキの塗り直しで済ませると言っております。
共同管理者は建物に詳しくはありません。

外壁のパネルは釘で打ち付けられているのですが、釘の錆が外壁パネルを汚しているので腐食は間違いありません。
ベランダの床も一階から目視した限りですが、一部板が浮いており黒い汚れがあります。
安全面が不安ですが、共同管理者が不動産屋なので何も言えません。業者に点検や修繕の見積もりを求めるべきでしょうか。

築30年の建物です。5年程度建物がもてば良いと言っていますが不安です。
こちらの内容は、2021/03/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/03/02

>掃除を怠った入居者に修繕費の一部を支払ってもらうことはできますでしょうか。

→賃貸借契約書に,そのような規定はあるのでしょうか。なければ,賃借人に,ベランダの排水…

続きを読む
【コメント】
>賃借人に,ベランダの排水ドレンの掃除をする義務があるというのはなかなか難しいように思います。

→雨水用の排水ドレンの掃除は善管注意義務に当たると思うのですが、違うのでしょうか。
入居者のいるベランダの定期的な掃除は、建物の管理者がするには難しいと思うのですが。

契約書については確認してみます。
ナナキ
【コメント】
確かに,建物管理者としては賃借人の承諾がないとベランダに立ち入れないので,ベランダの雨水ドレンの掃除は賃借人の善管注意義務の範囲という主張は,成り立つとは思います。契約書に明記してあることが望ましいですが。

上記の主張は成り立つとは思いますし,賃借人に修繕費用を請求すること自体は構わないと思いますが,実際にその善管注意義務違反を理由に修繕費用を請求したとして,裁判になった場合には,防水が切れていることもあり,賃借人には雨水ドレンの重要性についての認識も薄いであろうと思われることもあり,なかなか全額の負担を賃借人に求めるというのは難しい気がします。

現実的には,修繕費用の半分以下の負担でも仕方ないように思います。
弁護士秋山直人
【お礼】
修繕の見積もりをとって、どのように対応するのかこれから決めていきます。
ありがとうございました。
ナナキ
こちらの内容は、2021/03/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP