借家人に庭木を勝手に抜根された!損害賠償に承諾したはずが弁護士を立て突然退去され…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>入居者トラブル>
借家人に庭木を勝手に抜根された!損害賠償に承諾したはずが弁護士を立て突然退去され…

借家人に庭木を勝手に抜根された!損害賠償に承諾したはずが弁護士を立て突然退去され…

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:もろちゃんさん
  • 相談日時:2019/07/18(地域:大阪府)
line
気になった! 785
以前、庭木を勝手に抜根、伐採された者です。


話し合いで解決しようと、借家人の負担が少なくなるように自分で植樹してはどうか等と提案し最初は承諾していたのですが、先方から費用負担で賠償すると書面で通知が来て、見積もりと証拠を要求されました。当然、造園業者が行うので高額になる事も通知し、書類も作成しました。


見積もりと証拠の書類を出し、いよいよ話し合いと思っていたのに、突然法人契約の会社が弁護士を立て直接の交渉を禁じられ、1度も話し合う事なく何も賠償しないまま退去しました。


借家人が何かした時に法人が責任を持って対応してくれると思い、法人契約で家賃の値下げにも応じて貸してきました。

退去時に無断で外壁にビスを5箇所打ち込んでいる事も判明。自分の持ち家かの如く好き勝手にやっていました。

相手の弁護士がのらりくらりで全然話が進まず、現状保存で既に4ヶ月賃貸に出せません。


また、本人は悪びれもせず近所に遊びにやって来ています。

実際の被害は庭や外壁、内部、備品の破損等、賃料の2年分に近くなります。賃貸期間はたった2年でした。


相手方法人に何か対抗できる方法はないでしょうか?

こちらの内容は、2019/07/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/07/18

相手が弁護士をたてているので、法廷で決着をつけるしかないです。
損害賠償請求をしましょう。
ご自身でも手続出来れば弁護士は不要ですが、状況から考えるとあなた自身も弁護士を立…

続きを読む
【コメント】
ご回答ありがとうございます。
前回の木の伐採の時も回答してくださって重ねて御礼申し上げます。

こちらも弁護士を立てて交渉中ですが、先方がのらりくらりの牛歩戦術で話が進まず、既に4ヶ月空き家です。おそらくこちらの家賃収入が絶え我慢できなくなるのを待っているのだと思います。
弁護士同士の話し合いが遅いのと、次々に問題が見つかるので見積もりを出すのに時間がかかっているのが現状です。私は見積もりの度に東京から大阪に行かなくてはいけないのに、相手方の本社は広島にあるため一度も現場を見ていません。
会社からは何の謝罪もありません。
借家人本人が一回非を認めたのに、一度も話し合いすらしようとしない法人に対抗する手立てはないのでしょうか?

もろちゃん
【コメント】
弁護士をたてているのでしたら、上手く使って解決を図りましょう。
弁護士は具体的に何をしてもらいたいか言わないとなかなか動かない人が多いです。提案もしてくれないと思った方がよいです。
それを踏まえて、具体的に質問をしたり、指示をすると良いです。たぶん気を使わずに急かすぐらいでないと動きません。

今回の場合は、取り急ぎ家を貸出しをしたいと言うことで、具体的なアドバイス(証拠保全の方法など)をもらい、その上で訴訟をするのか、このまま交渉するのかをご自身で決めて弁護士の指示を出すとよいかと思います。


株式会社三野 北前店
【コメント】
ご回答ありがとうございます。
弁護士を普段使った事がないので分からない事だらけです。遠慮せず急かしてみます。
家賃が入らない分も請求すればいいって弁護士は言いますが、請求はできても払ってくれる保証はないですよね。現に今、請求してる分も払わないの一点張りです。

借家人が謝って弁償すると書面で送ってきたので、それまでにも契約違反が数々ありましたが、退去通告しませんでした。その事も伝えていたにもかかわらず、その後5ヶ月間、契約満了まで住んで、何も弁償せず黙って出て行く態度に裏切られた気分でいっぱいです。
こちらも安く済むよう色々提案もして気を配ってきましたが、先方にはその思いが伝わらなかったようです。造園家に依頼すると高いですよとも伝えたのに、見積もりを見て驚いたようです。本来なら、双方弁護士を立てるほどの事案でないと思うのですが、相手が話し合いに応じてくれないので仕方がないです。

退去後分かった事ですが、家の鍵も失くして戻ってきません。ネット配線も無断で引き込み外壁に5カ所ビス留めしていました。家の中は釘穴や配線カバーがありました。カーテンは破いて縫ってあり、棚は外で使用したようでボロボロでした。スコップは柄が朽ちてなくなり溝掃除の道具は買い替えられていました。
どれも何も報告はありませんでした。
ひどい店子に当たったと諦めないといけないのか、法人契約なのにと悔しい思いです。
聞いて頂けて少し気分が楽になりました。
ありがとうございました。
もろちゃん
こちらの内容は、2019/07/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2019/07/19

弁護士が入っているとのことですが、依頼者の意向もありますが、通常は支払う側は時間を変えての解決を希望されます。

ですので、あなたが何らかの動きがないと動かない可能性があるでしょう。

対処としては、元の木の写真など元の現状を記録したものと修復費用の見積もりを用意して調停を起こしてみるなどでしょう。

【コメント】
ありがとうございます。既に全て提出済みですが進展しません。もう対策できる事はなさそうですね。弁護士に早く進めるよう言ってみます。
もろちゃん
【コメント】
重ねて質問させてください。
今、依頼している弁護士は不動産問題に慣れていないので、他の弁護士に変更してもらう事も可能でしょうか?
全てこちらが指図するのなら自分で交渉したいくらいですが、個人対弁護士でもできますか?
もろちゃん
こちらの内容は、2019/07/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP