借地で経営しているアパートの建て替えを検討!地主への相談や旧借地法の継続について|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>建物管理 不動産管理>
借地で経営しているアパートの建て替えを検討!地主への相談や旧借地法の継続について

借地で経営しているアパートの建て替えを検討!地主への相談や旧借地法の継続について

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:もりさん
  • 相談日時:2019/03/19(地域:埼玉県)
line
気になった! 604
父が借地で経営している築40年以上のアパートがあります。

老朽化や相続のこともあり、建て直しを検討しております。

借地は旧借地法なので期限が設けられておりません。


私の代で建て直したいのですが、借地の契約が私名義に変更になるということで、借地法は今の借地法に基づくのでしょうか?そのまま旧借地法を継続はできないのでしょうか?

ちなみに、私は嫁に出てしまっているのですが、相続可能なのでしょうか?


地主も90歳を過ぎており、相続を考えていると思います。この建て直しタイミングで土地を購入してもいいとは思っております。


建て直しの件はまだ地主さんに相談していないのですが、一般的にどのように相談した方が円満にいきますか?
こちらの内容は、2019/03/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/03/19

契約書があれば確認して頂きたいのですが、その中に許可なき増改築を禁止する項目があるのならば、地主の許可がないと建て替えられません。
では、その様な項目がなければ勝手に建て替えてもよいのか…

続きを読む
【お礼】
ご回答いただきありがとうございます。
増築はもしかしたら契約上ダメかもしれないです。
建て直しの問題以外にも相続も関わってくるため、どこに相談したらよいかも困っていました。
不動産コンサルで相続のことも相談できるのでしょうか?

また、もし建て直すとなったときはメーカーではなく知り合いの建築家と工務店にお願いしたとも考えてますが、それでもコンサルの方に相談のって頂けるのでしょうか?

立て続けに質問してしまってすみません。。
もり
【コメント】
公認・不動産コンサルティングマスターも人によって得意不得意があります。
資格は持っているものの実際の業務はできないといった人が少なくないので、「やりたい」と言う人は多いと思いますが、それと実際に「出来る」こととは違います。

私は相続対策専門士でもあるので相続は得意分野ですし、別会社で建築もやっていて建築の資格もあるので建築やその投資効果についても分析をすることを日ごろから業務としてやっていますから問題なく相談をお請けできますが、そういう人は稀です。

ワンストップで全て相談できるのが理想ですが、お近くに適切な専門家がいない場合は、分けて相談するしかありません。
株式会社三野 北前店
【コメント】
ありがとうございます。
御社が埼玉や東京付近でしたら是非相談したいのですが・・・
とりあえず近場で相談できそうなところを探してみます。
そもそもどこに相談したらよいのかもわからなかったのでとても助かりました!
もり
【コメント】
埼玉ですか?
業務範囲です。
コンサルタントの仕事の多くは都会で求められるので私も東京と大阪にクライアントが多いです。
株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2019/03/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2019/03/20

まずは契約書面にて増築や改築の制限が有るかどうかの確認が必要です。
また、地主様が高齢という事で相続をされる場合は相続される方も含めて色々と確認しなくてはいけない部分が出てきます。
旧借地法で期限が設けられていないものであれば、期限付きの物への変更やご相談者様の言われる売買というご提示になるかもしれません。 一般的な賃貸や売買とは異なる内容が多いので不動産コンサルなど合わせてご相談される場合は埼玉県の宅建協会や不動産協会にご相談されてはいかがでしょうか。
多くの専門知識を持った不動産会社やコンサル等を紹介して頂けると思います。

こちらの内容は、2019/03/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/03/20

建替えや名義変更は、事前に地主からの承諾(及び承諾料)が必要となります。建替えや名義変更後も旧借地法の適用となります。
タイミングとしては更新時がよいと思いますが、まだしばらく時間があるようでしたら、適宜、率直に地主にご相談なさればよいと思います。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2019/03/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
土地活用 関連記事

PAGE TOP