所有アパートで孤独死発生後の大家の対応とは?隣人は引っ越し空室も増える…建て替えかリフォームすべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>空室対策>
所有アパートで孤独死発生後の大家の対応とは?隣人は引っ越し空室も増える…建て替えかリフォームすべき?

所有アパートで孤独死発生後の大家の対応とは?隣人は引っ越し空室も増える…建て替えかリフォームすべき?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:コアラさん
  • 相談日時:2018/10/12(地域:東京都)
line
気になった! 608
2階建木造アパート(築年数約40年)10世帯の2階1Kで孤独死が数日前発生。
全て特殊清掃行い無事済みましたがすでに2部屋が約1年ほど空室。

さらに昨日孤独死があった真下の1Kに住んでる人が移ると言われています。
現状で4部屋が空室となるので建て替えすべきか、全ての部屋をリフォームすべきか迷っております。
こちらの内容は、2018/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/10/12

築年数と現状だけでは、何も判断できません。
これで断定的なアドバイスをする人がいたら、その人はプロではなく、ただのうそつきです。

建物を今後どうして行くかを…

続きを読む
【お礼】
有難うございます。確かに地元に精通する専門家に依頼するのがベストですね。
コアラ
こちらの内容は、2018/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
中崎町法律事務所 弁護士 高砂健太郎
回答日時:2018/10/13

コアラさん こんにちは
  大阪の中崎町法律事務所・弁護士の高砂健太郎です。

  6部屋が入居されていて4部屋が空室ということを前提に、①6部屋を退去させて建替えをすべきか、②それとも孤独死色を払拭するために、全室リフォームすべきかとう質問と捉えて回答します(私の認識が異なればご容赦ください)

  6部屋を退去させるには、時間と費用(立退料)を要するので、果たして、費用対効果がつりあっているのかと疑問に思います。
 
  WEBで「家賃の1年分」等様々な見解を散見しますが、裁判になった場合には、基本的にはそれよりも高額になるケースをよく目にします。

 いわゆる立退料は、①移転実費(引越費⽤、新物件を借りるために必要な仲介⼿数料、礼⾦等、差額賃料の補償、通知費⽤等の雑費)、②状況によっては借家権価格、③店舗であれば営業補償を補填する必要があり、具体的にいくらとは言い難いですが、家賃の1年分以上になるケースも多々あるというのが個人的な印象です。

 そのあたりも踏まえご判断頂ければと存じます。

 本件の場合、個別要素がかなり強いのでお近くの専門家に相談すること強くお勧めします。

 コアラさんにとり良い方向に向かうことをお祈りします。

 

  

【お礼】
お世話様です。

回答のほど有難うございます。やはりご指摘の通り専門家(弁護士さん)に相談するのがベストと思います。有難うございます。
コアラ
こちらの内容は、2018/10/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/10/15

築年数が40年でしたら、建て替えも視野に入れた方がよいと思います。
建て替えを前提とした定期借家契約を活用した運営をなさってはいかがでしょうか。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/10/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2018/10/17

築40年の建物という事ですが、孤独死があったから建て替えなのか、それとも建物としての対応年数や魅力が限界にきているのかの判断をしなくてはいけないと思います。
元々が管理会社や客付け会社が色々と手を尽くしても決まりにくい物件であった場合とそうでない場合とになると思います。
現状では地域特性も物件自体も見ていないので判断は出来ません。
現在わかることは築40年の物件という事と6部屋は入居があるという事です。
現在管理していただいている会社があるのならそちらに相談するのが物件自体をわかっているので良いかと思います。
但し新しく建てる場合やはり新築には魅力がありますからそちらを進められるかもしれません
その場合近隣状況や入居率と利益率・将来性もしっかり検討しないと結果的には現在の建物を大幅に回収したほうがよかったという事にもなります。

こちらの内容は、2018/10/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

空室対策に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP