新築区分マンションの購入を検討中!生命保険や老後の生活を考えたら投資はアリ?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>不動産購入>
新築区分マンションの購入を検討中!生命保険や老後の生活を考えたら投資はアリ?

新築区分マンションの購入を検討中!生命保険や老後の生活を考えたら投資はアリ?

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:しなもんさん
  • 相談日時:2018/05/30(地域:東京都)
line
気になった! 574
新築ワンルームマンションを1室購入を検討しています。京急の駅から徒歩10分で羽田空港に近い駅です。

ローン返済約7.5万
管理費で出費が約1万円
家賃収入は家賃保証で約8万円です。
ローン総額は35年2500万円です。
月々およそ−5000円と固定資産税年間6万くらい?で維持できるのですが、生命保険や老後のためと考えたらありなのでしょうか?
人口減少を考えた場合も都心に出やすい、寮などの需要が高い場所であれば、単身者のワンルーム需要は減らないようにも思うのですが、どうなんでしょうか?

現在迷っています。アドバイスなどいただければと思います。
こちらの内容は、2018/05/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/05/30

賃貸経営としてお考えなら「ナシ」です。
ローンと管理費で既に赤字ですので、その時点で経営としては成り立ちません。
これに固定資産税も毎年掛かります。
それと、…

続きを読む
こちらの内容は、2018/05/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
回答日時:2018/05/31

しなもんさま

サラリーマン大家さんサポートのイットウモンと申します。
回答させて頂きます。

ご質問の「新築区分マンション投資」このビジネスモデルは
既に破綻しております。

ネット検索すれば一目瞭然です。

甘い言葉である還付申告「損益通算」も良く勉強してください。
不動産ビジネスはスパンの永いものだということを
念頭に置き再考を期待します。

こちらの内容は、2018/05/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/05/31

できれば購入は控えた方が良いでしょう。
不動産投資は中長期にわたるものです。もっとも収益性が高い購入時から資金繰りがマイナスとなるシミュレーションでは厳しいと思います。
詳細につきましては直接専門家にご相談なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/05/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社ルート・イノベーション
回答日時:2018/05/31

こんにちは。
実務家宅建講師のルート・イノベーションの定利(さだり)と申します。

どのような経緯で購入検討に至ったかはわかりませんが、
購入はやめた方が良いと思います。

マイナス経営でスタートする賃貸経営で、
多くの方が失敗なさっています。


生命保険や老後のためと考えるのであれば、
他の事をなさった方が良いです。

あえて財産が減少していく方法を選択するのは
本末転倒になってしまいます。


区分マンションの場合には、
分譲会社が家賃保証などを設定することが
多いですが、

家賃保証会社も分譲会社の子会社です。

マンション売却だけでなく、
サブリース利益でも儲けようとしているだけです。


不動産投資にご興味があり、
今回迷われたのであれば、

【不動産投資】=【金融商品】
と考えず、
【不動産投資】=【賃貸業】
というビジネスだということを念頭に、
物件をお探しいただければと思います。

※金融商品として考えている方に、
失敗されている方が多いです。


また、サブリースありきの賃貸経営計画は
よくありません。

賃貸業ですから、
【自分で満室運営の工夫を生み出す】
ことが出来ないオーナーさんは、
管理会社やサブリース会社の
言われるがままになってしまい、
損をしてしまいます。



今後、不動産投資をお考えであれば、
上記の点も考慮頂けると安全かと思います。

参考URL:http://root-inv.com
こちらの内容は、2018/05/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2018/05/31

文面だけで判断すると家賃保証は永年続く保証ではないため難しいと思われますが後は自己判断だと思います。
迷っている部分を精査してみてはいかがでしょうか。

こちらの内容は、2018/05/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

不動産購入に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP