多重契約は避けたいので入居者の所属が変更するのであれば直接契約をしたい!|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >賃貸契約・更新> 多重契約は避けたいので入居者の所属が変更するのであれば直接契約をしたい!

多重契約は避けたいので入居者の所属が変更するのであれば直接契約をしたい!

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:おさめらさん
  • 相談日時:2020/01/07(地域:東京都)
line
気になった! 581
先日物件の管理会社から「賃借人であるA法人の入居者がB法人に転籍することになり、賃借人をA法人(乙)からB法人(戊)(B法人にはB法人の関係会社(丙)C不動産会社(丁)経由で転々貸しする)変更することについて、承継合意書が届きました。」


それによると新賃借人はC不動産会社(丁)になるようですが、このような変更契約は通常行われているものなのでしょうか。


多重契約は避けたいので入居者の所属が変更するのであれば、B法人(戊)と直接契約をしたいと考えておりますが、相手方が転貸にこだわった場合、契約変更を拒否することは可能でしょうか。


よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2020/01/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/01/09

又貸しになり権利が複雑になるので、通常は行いません。

理由はどうでもよく、あなたに不利益が有るか無いかで考えるべきで、管理会社が入っているのでしたら、その会社の能力を疑い…

続きを読む
【お礼】
回答ありがとうございます。
権利の複雑化は避けたいので、転籍先と直接新規契約を締結することにします。
ちなみに、同じマンションで何件か賃貸物件が出ているのですが、家賃相場が我が家より軒並み高くなっているようなので、新規契約に併せて家賃の値上げも申し出しています。
おさめら
【コメント】
現在入居している人も変わらない場合は、完全に新規契約と同じにはしない方が良いです。イメージで言えば契約更新と同じようになさると良いです。
その様なケースでの家賃を上げる交渉は慎重に行ってください。
最悪の場合は退去されても仕方がないくらいに考えないと難しいので…

もっとも、この程度のことは管理会社が出来て当然のことですので、相談してみると良いです。
株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2020/01/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2020/01/07

こんにちは日本AMサービスです。

早速ですが、質問に回答をさせて頂きます。

賃借人から何故そんな事をするのかしっかり聴いた方が良いと思います。

一般的に住居の場合は賃借人からこの様な事を依頼される事はないと思います。

管理会社もしっかりとした説明をして欲しい物です。

貸しているのは店舗でしょうか。

店舗の場合、契約が解除となるとペナルティや原状回復など

契約に定めれた費用があるので、それを避けるために行っているの可能性も

あります。

いずれにしても不明確な契約になるのが嫌だと伝えた方が良いと思います。

参考URL:http://www.apart-kanri.com/
【お礼】
早速の回答ありがとうございました。
物件とはマンションで社宅扱いで法人と直接契約していました。
今回は入居人はそのままで、入居人の所属先が変わったことによる転々貸の合意依頼があったものです。
先方の考え方を含めて管理会社ともう一度話をしてみます。
どうもありがとうございました。
おさめら
【コメント】
そうですね、良く話し合いをされた方が良いと思います。

全く関係のない法人でしたら、改めて契約を締結するのが良いと思います。

契約形態がわかりづらくするのはトラブルの基になります。





日本AMサービス
こちらの内容は、2020/01/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2020/01/08

一般的にはもっとシンプルに行われます。恐らく、本件に関係する会社の慣習や手数料、信用など何らかの理由があると考えられますので、このまま進めるとするならば、まずはその理由を明確にすることが重要でしょう。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
ご回答ありがとうございます。
あらためて、新規契約締結の意向を管理会社から相手方に伝えてもらう予定です。
おさめら
こちらの内容は、2020/01/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP