水道管工事と台所のリフォーム費用の負担に関して|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 水道管工事と台所のリフォーム費用の負担に関して

水道管工事と台所のリフォーム費用の負担に関して

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:ロンさん
  • 相談日時:2008/05/19(地域:東京都)
line
気になった! 156
築42年のアパート経営者です。1F部分で水道管の修理箇所があり、 今回2Fの床下からの工事となります。 その2Fに居住している方より、台所の全面リホーム依頼がありました。 建築当初より住んでいる方なのですが、費用等 どのようになりますでしょうか?
こちらの内容は、2008/05/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2008/05/19

水道の工事に関しては早急に対応が必要ですが、
2階部については、なにか生活に支障をきたすほどの問題が無いのであれば
台所の前面リフォームをするかしないかはロンさんの判断…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)レオコーポレーション
回答日時:2008/05/19

ということは42年間も住んでるんでしょうか?すごいですね!
台所交換のような設備の工事であれば
基本的には貸主負担と思います。
42年間も住んでいただいているのに加え、今回水道管も 工事するのであれば
(いつかは工事するのでしょうから)一緒に 工事したほうが費用的にも安くなるように思います。

こちらの内容は、2008/05/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)さくらハウジング
回答日時:2008/05/19

2階の方が、台所を通常の使用されるに当り支障がある状態であれば、
修繕の必要があり全額貸主負担となりますが、
支障が無いようであれば、現状のままでも問題は有りません。
どうしても借主がやって欲しいという場合に、借主に費用を持たせる場合は、
後に借主から有益費として請求されないように一筆もらっておいた方が良いと思います。

こちらの内容は、2008/05/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ホームライフサポート
回答日時:2008/05/19

花巻・住まいの情報館
ホームライフサポートの佐々木です。

ご相談内容拝見致しました。

通常でしたら居住中の台所全面リフォームは
大家さんとしては応じかねるところでしょうが、
建物が築42年という点や、借主が建築当初からお住まい
という事など考えますと、途中一回もリフォームはしていないでしょうから
この際全額貸主負担で応じてみてはいかがでしょうか?

今回リフォーム費用を負担することにはなりますが、
本来であれば(入居者の入れ替わりがあれば)
途中で何度かリフォームを入れなければならなかった事でしょう。
長い目で見れば総体的な費用負担は間違いなく少ないはずですし、
長く住んでいただける入居者さんは大家さんにとっては
ありがたい存在だと思いますので、応じる事をオススメします。

いい関係を今後も保っていただければと思います。

こちらの内容は、2008/05/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/08/15

原則では修繕ではないので家主様の費用負担は
ありません。 しかしながら、築年数を考慮。いずれ、台所も
老朽化になります。 そこで、今回の工事に
あわせた方が工事費も安価になるのでは
ないのでしょうか? あるいは、建築当初より長年住んでいるとの点
などを考慮。付帯設備であるという点より
交換することをお勧めします。 交渉次第では次回更新より月額賃料の増額で補うことも
可能。

こちらの内容は、2008/08/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
㈱ゼロネストリフォーム
回答日時:2011/03/10

原則としては不具合などない限りは交換しなくて大丈夫ですが

この入居者様は42年住まわれている事
(その間にキッチンの交換はなかったのでしょうか?)

もし、何もされていなければ、貸主様の負担で
取り替えられた方が良いと思います。

弊社お取引のお客様でもこういった事例はあり
貸主様の全額負担で工事をさせて頂きました。

付帯設備でもあります。
今回、業者さんが入られて工事をするのであれば
タイミングを合わせて一緒に工事するのが
適作ではないかと考えます。

費用は掛かってしまいますが
42年も住まわれている入居者様に少しでも
快適に住んで頂ける事と付帯設備の不具合など
考えるとこのタイミングが良いと思います。

こちらの内容は、2011/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP