賃借人の家賃滞納により少額訴訟!支払いがない場合の強制執行の手続き手順とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>家賃滞納>
賃借人の家賃滞納により少額訴訟!支払いがない場合の強制執行の手続き手順とは?

賃借人の家賃滞納により少額訴訟!支払いがない場合の強制執行の手続き手順とは?

解決済み 回答数:1件
line
気になった! 780
ずっと遅れがちな賃借人でしたが、今年の1月から、減額で入金。

5月入金分も少なかったため累計33万を越え、少額訴訟をしました。

7月に裁判なのですが、その前に6月の家賃も滞納し金額が膨らんでいます。


少額訴訟の金額より実害が増えた場合は、改めて訴訟するのでしょうか?

また、払ってくれない場合の強制執行は変動する金額に対応できますか?

自分で手続きを進めたいのですが、強制退去と一緒にまとめて裁判はできるのでしょうか?


督促は毎月延滞3日目あたりから督促の電話をし、半月過ぎたあたりから手紙を送っています。5月は内容証明と同時に配達記録も送りました。(内容証明は戻ってきました。)


基礎的なことが理解できていない点があると思いますが、ご回答お願い致します。
こちらの内容は、2019/07/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/07/01

少額訴訟でも、家賃に関しては明渡までの家賃の支払を求める訴状とします。
私は、少額訴訟で行なったことがないので明渡しも一緒に出来るかどうかは分かりませんが、通常の裁判であれば家賃と明渡し…

続きを読む
【お礼】
わかりやすい説明と、叱咤激励ありがとうございます!
賃借人と、不勉強だった自分に腹立たしかったのですが、
この気持ちを糧に頑張って回収していきます!
まずは、少額訴訟の判決が出た後に強制執行、退去に向けて必要な書類を集めます!
ありがとうございました!
体当たり大家
こちらの内容は、2019/07/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP