契約書に書いてあるように原状回復をお願したところ、お金がないと言われました。このような場合、裁判を起こした方がいいのですか?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 原状回復費用 >賃貸契約・更新> 契約書に書いてあるように原状回復をお願したところ、お金がないと言われました。裁判を起こした方がいいのですか?

契約書に書いてあるように原状回復をお願したところ、お金がないと言われました。このような場合、裁判を起こした方がいいのですか?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:ゆきさん
  • 相談日時:2020/01/15(地域:福岡県)
line
気になった! 674
店舗を貸しているが、借り主が精神科に入院をし、話が出来ない為、保証人と話をしたが店を辞めるとの事だったので契約書にも書いてあるように原状回復をしてくれないか?
と言った所、お金がないと言い出し、どうすればいいのかわからなくなりました。

このような場合、裁判を起こした方がいいのですか?
ご教授お願いします。

こちらの内容は、2020/01/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2020/01/15

こんにちは日本AMサービスです。

早速ですが、質問に回答をさせて頂きます。

お金がないので支払わないと言うのは筋が通りません。

続きを読む
こちらの内容は、2020/01/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/01/15

保証人は、単なる保証人ですか?それとも連帯保証人ですか?

連帯保証人ならば、借主と全く同じ責任がありますので、保証人にも請求することができます。
保証人も支払いを拒むようならば、最終的には訴訟を提起するしかありません。その場合の被告は借主と連帯保証人の双方です。

こちらの内容は、2020/01/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2020/01/16

借主及び連帯保証人が支払わない(又は支払えない)ということでしたら、法的に手続きを進めることになります。ただ、最終的に資力のない人物からは回収できませんので、今後の収入から分割で支払う取り決めをすることも選択肢の一つです。
まずは原状回復費用の借主負担分を確定したうえで交渉なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2020/01/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2020/01/31

一括で支払えないのであれば分割等を検討してみてはいかがでしょうか。
連帯保証人に資力があるようでしたら裁判も視野に検討することになると思います。

こちらの内容は、2020/01/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP