相続税が払えない経済的な理由は立ち退きの正当事由になる?処分したい借家の賃借人への立ち退き交渉|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>立ち退き>
相続税が払えない経済的な理由は立ち退きの正当事由になる?処分したい借家の賃借人への立ち退き交渉

相続税が払えない経済的な理由は立ち退きの正当事由になる?処分したい借家の賃借人への立ち退き交渉

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:おっばーさん
  • 相談日時:2018/09/07(地域:東京都)
line
気になった! 784
立ち退きの正当事由について。
お世話になります。

財産が不動産のみで現金はなくこのままでは相続税が払えないため借家の処分を考えています。
ただ、その借家には賃借人がおり、立ち退きの相談をしているのですが一向に出ていく気配がありません。

相続税が払えない経済的な理由は正当事由となる可能性ありますでしょうか?
(ちなみに試算していただいたところ相続税は1500万前後かかるだろうとの結果でした。。。)

よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2018/09/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2018/09/08

相続税が払えないというのはよくありますが、1500万円の相続税だとある程度の相続額だったと思われ貸家の売却が無いと支払えないという理由は通りにくいと思います。
相続税が払えない場合物納と…

続きを読む
こちらの内容は、2018/09/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/09/08

結論から言うと、相続税を払えるほど現金資産がないというのは正当理由になりません。

相続税が1500万円にもなるのでしたら、相当の相続財産があったはずですので、貸家を売却しなければ生活も出来ないほどではないのかと推測できます。
また、貸家は賃借人がいる状態でも売却できますし、貸家を担保に入れて融資を受けることもできますので、裁判を提起したところで勝てる見込みはほぼないです。

こちらの内容は、2018/09/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/09/10

お客様の事情が正当事由として認められる可能性は低いと思います。
ただ、現状のまま収益物件としての売却は可能です。また、物件を担保に融資を受けることも選択肢の一つです。
お客様の立場に立って、あらゆる選択肢を提示してくれる不動産会社にご相談なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/09/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2018/09/29

正当事由には難しいように思われます。
現状で売却の査定をして検討してみてはいかがでしょうか

こちらの内容は、2018/09/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP