賃貸アパートでネズミ被害!駆除費用は大家負担ですが、保証の責任はどこまでになる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>建物管理 不動産管理>
賃貸アパートでネズミ被害!駆除費用は大家負担ですが、保証の責任はどこまでになる?

賃貸アパートでネズミ被害!駆除費用は大家負担ですが、保証の責任はどこまでになる?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:9hirahiraさん
  • 相談日時:2008/05/02(地域:神奈川県)
line
気になった! 986
築、約40年のアパートを経営しております。

現在ネズミが出没し困っております。

工務店を通じ害虫駆除会社に駆除を頼んでいますが、ある入居者から「押し入れに入れておいた洋服やキャンプ道具をネズミに噛まれたのである程度保証して もらいたい」とTELがありました。

現在は駆除に全力を尽くすので保証については検討させてもらいますと答えましたが家主にどこまで責任があるのでしょうか?
こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/05/02

ネズミの駆除大変そうですね。
法律的な事はさておき、現場にいる人間としてはある程度は
致し方ないものと(オーナー様のご負担にて保証)判断致します。
但し…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
コスモ住宅
回答日時:2008/05/02

貸主には、物件を通常の生活に支障の無いように使用収益させる義務があり、
害虫駆除もその範疇に入ると考えられます。その点で、既に工事の発注をなさっておられ
保存行為を行うという事なので、貸主の義務は果たしていると考えられます。
一方、補償を申し出ておられる入居者について、鼠の被害が発生するまでに物件に鼠が居ることを貸主様に告知なさっておられたでしょうか?もし、事前に告知が無かったのであれば、今回のケースでは補償の必要は無いと考えられますのでご安心くださいませ。

こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP