入居者が特別養護老人ホームへ入りました。賃貸契約書の解約などはどうすればいいでしょうか?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 解約 >入居者トラブル> 入居者が特別養護老人ホームへ入りました。賃貸契約書の解約などはどうすればいいでしょうか?

入居者が特別養護老人ホームへ入りました。賃貸契約書の解約などはどうすればいいでしょうか?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:エルケンさん
  • 相談日時:2020/09/04(地域:大阪府)
line
気になった! 661
行政の処置制度で、高齢の入居者が特別養護老人ホームへ入りました。


その入居者さんには身内はいらっしゃらなく、連帯保証人もご友人です。


賃貸契約書の解約などはどうすればいいでしょうか?
こちらの内容は、2020/09/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
銀座誠和法律事務所 弁護士 井上雅弘
回答日時:2020/09/06

賃貸借契約の解除・解約は、本人しかできません。本人に行為能力(判断能力)があれば、本人に解約してもらうか、本人に対して解除します。

本人に行為能力がなければ、法定代理人に…

続きを読む
【お礼】
大変参考になりました。先週金曜日夕方、区役所担当課の方と話し地域包括の方、そして老人ホームの方と話しが出来ました。今週に一度ご本人(賃貸契約者)と面会できるようになりましたので一度本人の意思決定が出来るかを確認し、施設の方立会で、契約解除の方向で話をする予定です。が、本人に行為能力がなく、かつ、法定代理人がいない場合、いくつか方法があるとこことですので、判断能力が低下している場合、法律相談させていただきます。有難うございました。
エルケン
こちらの内容は、2020/09/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/09/04

契約の解除は本人もしくは法定代理人でないと出来ませんので、本人に法律行為が出来ない場合は、成年後見人などの法定代理人に解除してもらうことになります。
連帯保証人は、契約の解除は出来ませんが、未払いの家賃については請求できます。

行政の担当者に相談して、法定代理人がいるかいないかの確認をしましょう。
いればその人に契約の解除と未払いの家賃を請求してください。

こちらの内容は、2020/09/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP