消費税増税に合わせて賃料が変化するタイミングは普通どうなっているのか...|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >賃貸契約・更新> 消費税増税に合わせて賃料が変化するタイミングは普通どうなっているのか...

消費税増税に合わせて賃料が変化するタイミングは普通どうなっているのか...

受付中 回答数:1件
  • 質問者:ゆどうふさん
  • 相談日時:2020/05/21(地域:千葉県)
line
気になった! 520
相続で賃貸店舗のオーナーとなり、更新のために契約書を見直していました。

一つの店舗契約書は消費税増税に伴い賃料にかかる消費税の半分を借主が負担すると記されており、8%になった際にその分入金が増えました。
(10%に変わった際は当方が気付いていなかったのもあり、現在も8%時の計算で入金が続いています。)
もう一方の店舗契約書は何も書いておらず、消費税の変動にかかわらず同じ賃料を支払っています。
今度更新する店舗は後者なのですが、今まで取っていなかった消費税差額分をとるべきか悩んでいます。

当方は総収入にして一千万を超えないのですが、今後も工事や定期的なメンテナンスを支払うごとに10%の消費税がかかるので、積もり積もって出費が多くなると考えると、取れるところからは取る方が良いのではとも思うのです。

店舗に関して、消費税をとるか取らないか、消費税増税に合わせて賃料が変化するタイミングは普通どうなっているのか、アドバイスいただけると幸いです。
こちらの内容は、2020/05/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/05/22

消費税に関しては、課税売上が1000万円を超えない業者は納税義務が免除される制度があるわけで、課税できないわけではありません。したがって、消費税を頂くのは問題がありません。
「納税義務の…

続きを読む
こちらの内容は、2020/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP