入居者から家賃減額交渉!大家としてどこまで応じるべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >賃貸契約・更新> 入居者から家賃減額交渉!大家としてどこまで応じるべき?

入居者から家賃減額交渉!大家としてどこまで応じるべき?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:kinboo007さん
  • 相談日時:2022/04/01(地域:神奈川県)
line
気になった! 864
築15年店舗物件を貸しています。
この度、不動産屋さんに家賃減額交渉が来ました。
40万円だった家賃を32万円にして下さいとのことです。
貸してて9年です。来年3月20日に更新ですが、5/1から下げて欲しいと不動産屋に言ってきたそうです。
いきなり8万円下げるべきですか?

どうしたらいいでしょうか?
こちらの内容は、2022/04/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/04/01

これは交渉ですので、受けなくてもよいです。その代わりに退去する可能性が有ります。
また、相手が家賃減額を求める民事調停を申し込む可能性もあります。

家賃につ…

続きを読む
【お礼】
有難うございます。退去されると困るので値下げに半分おおじました。
kinboo007
こちらの内容は、2022/04/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/04/02

賃料を下げるべき事情があるとご相談者様もお考えになるのであれば減額に応じる方向で検討し,そのような事情はないとお考えになるのであれば,応じないというスタンスで良いと思います。

減額に応じる場合にも,交渉ごとであり,全面的に要求に応じるよりも,一部応じるとした方が良いことが多いと思います。与しやすいと思われると何かと良くありません。

交渉が成立しない場合,賃借人が賃料減額の調停を申し立ててくる可能性もありますが,調停は話し合いの手続であり,それほどおそれる必要はありません。

減額すべき事情の有無について議論した上で話し合えば良いと思います。

【お礼】
有難うございます。不動産屋に頼んで4万円減で話が付きました。
kinboo007
こちらの内容は、2022/04/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2022/04/02

賃料を下げるかどうかも契約ですから、交渉で決めればよいでしょう。
一応どうしても話がつかない場合は、調停や訴訟手続きは起こせます。

ただ、大家さん側としては、相当の家賃を請求し続けて不満があれば訴訟をしてくださいと言う対応になるかと思います。

なお、そういう場合、裁判所はスライド法(元の賃料から、どれだけ上げ下げするかを検討する方法で、単純に周囲の賃料より安いか高いかでない)を中心に検討しますので、単純に8万も下がる可能性は低いです。

【お礼】
有難うございます。不動産屋に頼んで4万円減で話が付きました。
kinboo007
こちらの内容は、2022/04/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
最新回答アドバイザー

PAGE TOP