被災時に短期で貸した事務所にいつまでも残る借主への対応とは?明け渡し交渉や立ち退き方法|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>立ち退き>
被災時に短期で貸した事務所にいつまでも残る借主への対応とは?明け渡し交渉や立ち退き方法

被災時に短期で貸した事務所にいつまでも残る借主への対応とは?明け渡し交渉や立ち退き方法

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:むちさん
  • 相談日時:2018/01/24(地域:熊本県)
line
気になった! 493
地震の時
短期で事務所として使わせて頂きたいといわれてお貸ししたがそのまま居座られて
でてもらうのに保証金とか払わないで済む方法ありますか?
こちらの内容は、2018/01/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/01/24

契約書や覚書はありますか?
その様な書類が無いと厳しいかもしれません。

あれば内容をよく確認し、解除できるようならば、それを元に交渉するしかありません。 続きを読む

こちらの内容は、2018/01/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/01/25

契約内容にもよりますが、基本的には滞納などの契約違反がない限り、双方が合意に至らなければ明渡は容易ではないと思います。
まずは契約内容をご確認なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/01/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2018/01/30

どのような契約で契約したかによりますので契約書をご確認ください。

こちらの内容は、2018/01/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP