所有物件が都市計画に⁈都市計画に同意できない場合の対処法とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 所有物件が都市計画に⁈都市計画に同意できない場合の対処法とは?

所有物件が都市計画に⁈都市計画に同意できない場合の対処法とは?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ファミリーさん
  • 相談日時:2021/02/09(地域:東京都)
line
気になった! 558
現在「街づくり都市計画」を中野区が行っていて自分の所有する物件が対象の入っています

現在、
・6部屋 約30万 シェアハウスで売り上げがあります
・物件は対象世帯18世帯はずべて借地です
・自分の物件は再建不可物件
・現在月1回のペースで話し合い

対象の場所一体マンションにし等価交換

中野新橋3分でとても立地がよく高利回り物件

それを仮で権利変換したら40平米ぐらいしかなりません
現状90平米ありますからすごく狭いし、将来家族でも住めなくなり、賃貸に出しても15万ぐらいにかなりません

せめて80平米分ぐらいほしいと思っています
法的に無理なんでしょうか?
損してまで都市計画に同意できません。

よろしくおねがいします

こちらの内容は、2021/02/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アスパ
回答日時:2021/02/09

都市計画は法律に従って行われるので、拒否はできません。

ゴネても強制執行され損するしかありません。

現在の物件は再建築不可とのことですので、…

続きを読む
こちらの内容は、2021/02/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2021/02/09

都市計画が適法に行われるならば、拒否は出来ません。
最終的には行政代執行で強制的に立退きさせられ、その費用が請求されます。

こちらの内容は、2021/02/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/02/10

ご相談者様が同意しなくても,再開発は進み,最終的には強制的に立ち退かされます。

そのように抵抗するよりも,少しでも有利な権利変換を受けたり,少しでも補償金の額を積み増しするように交渉することが得策です。

再建築不可物件のまま所有して建物が経年劣化していくのを甘受するより,権利変換で得たマンションを売却して資金を有効活用する方が経済的に有利となる可能性もあるかと思います。

【お礼】
ご回答ありがとうございます

やはりダメなんですね。。。

前向きに考え進んでいきます

アドバイスありがとうございました!!
ファミリー
こちらの内容は、2021/02/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP