入居者が脳梗塞で倒れ、ゴミ屋敷化した部屋と残置物が…親戚が処分するなと主張!?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >退去・敷金トラブル> 入居者が脳梗塞で倒れ、ゴミ屋敷化した部屋と残置物が…親戚が処分するなと主張!?

入居者が脳梗塞で倒れ、ゴミ屋敷化した部屋と残置物が…親戚が処分するなと主張!?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:シナモさん
  • 相談日時:2008/09/10(地域:東京都)
line
気になった! 538
賃貸人が脳梗塞で部屋で倒れていた。意識もほぼない状態。 部屋はゴミ屋敷で、壮絶だった。 本人はもう部屋に戻れることはないと思うが、 親戚が部屋のものを処分するなと言い張る。 かといって片づけにも来てもらえない状態。 来てもらっても、素人では片付けようのない状態。 近隣住民からの苦情もあり、部屋の物を撤去したいが、 行政に頼んだ場合、裁判を起こされる恐れもあり、困っている。 また、撤去費用や清掃の費用は誰が負担するのか。 どうかよきアドバイスをお願いいたします。
こちらの内容は、2008/09/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ナイスコーポレーション
回答日時:2008/09/20

撤去費用の負担は、まず賃借人本人、保証人、本人が
このまま死亡するようなことがあれば、相続人も関係するとおもわれます。

相続人が相続を放棄するようなこ…

続きを読む
こちらの内容は、2008/09/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2008/09/20

連帯保証人にすべて債務をお願いするしかないと思います。

こちらの内容は、2008/09/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP