入居者から喫煙についてクレーム⁉注意文書投函や掲示の他にできることとは|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> 入居者から喫煙についてクレーム⁉注意文書投函や掲示の他にできることとは

入居者から喫煙についてクレーム⁉注意文書投函や掲示の他にできることとは

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:BUYAさん
  • 相談日時:2022/09/13(地域:福岡県)
line
気になった! 689
こんにちは。
貸主ですが、入居者からのベランダ喫煙におけるクレームで困っておりご相談させて頂きます。

まず、契約書はベランダでの喫煙は禁止としております。
クレームを言って来られている入居者様は「真下の部屋が吸っているのは間違いない。」と仰られますが、真下の階の方は「当初吸っていた事もあるが、注意されて以降吸っていない。」との主張で、話が折り合いません。

別の部屋が犯人である事は当然に疑い、管理会社により注意文書投函や掲示もしておりますが改善無いらしく「止めさせられない責任を負え」とまで言い出しているとの事。
(タバコの臭いがした時に入居者様に下の部屋のベランダの様子を確認して欲しいのですが、自分の姿を見られたくないと拒否)

張り込みでもしない限り犯人断定は難しいこの状況において、どうすれば良いでしょうか?
下の方をこれ以上問い詰めて冤罪だった場合、今度はこちらが責められそうです。
こちらの内容は、2022/09/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/09/14

予め、全入居者に防犯とベランダで喫煙している疑いがあるためとして当分の間、防犯カメラを設置すると通知してみたらいかがですか?

実際に設置しても良いですし、ダミーでも良いで…

続きを読む
【お礼】
お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
有難う御座いました。
一旦強力な内容の張り紙をしていたのですが、2ヶ月経ち「やはり改善していない」とのお電話がありました。
防犯カメラを導入を段取りしてみようと思います。
BUYA
こちらの内容は、2022/09/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/09/14

管理会社を通じて、ベランダで喫煙しないよう注意喚起はしているわけですから、入居者に対して賃貸人が責任を負うことは考えにくいです。

これ以上は対応できません、と突き放して良いと思います。

喫煙禁止というのは、賃貸人と個別の賃借人との間の契約上の約束ごとであって、賃貸人が他の賃借人に対し、喫煙者のいない環境を保証しているわけではありません。

ベランダが撮影できる場所に防犯カメラ設置というのは、入居者のプライバシー侵害となる可能性が高く、お勧めできません。

【お礼】
お礼が遅くなりまして申し訳ございません。
有難う御座いました。
防犯カメラ設置はやはり危険なのですね。
何とか証拠を…と思っておりましたが、先生の仰るようにこちらがそこまでの責任を負う必要は無いのであれば、どこかで妥協頂くしか無いですね。
丁重にご説明してみようと思います。
BUYA
こちらの内容は、2022/09/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP