古い物件のタイルのひび割れは、そのまま貸しても問題ないと言われたのですが...|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 古い物件のタイルのひび割れは、そのまま貸しても問題ないと言われたのですが...

古い物件のタイルのひび割れは、そのまま貸しても問題ないと言われたのですが...

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:加藤貸家さん
  • 相談日時:2020/06/19(地域:福島県)
line
気になった! 652
空室になった浴室とトイレのタイルにひびが入っています。
見積り業者さんの話だと、築年数の古い物件はタイルのひび割れは、そのまま貸しても問題ないと何社かに言われたのですが、実際どうなんでしょうか?

タイルの補修に前向きな業者が少ない理由など、ありましたら教えてください。
そもそも、不動産屋が依頼している原状回復業者に、浴室のタイルとトイレタイルの補修に見積りがなく、気になって自分で業者に見積り依頼しているのですが。(やるなら、シートを貼るなど全体的な変更しかできないと言われた)

こちらの内容は、2020/06/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2020/06/20

浴室とトイレのタイルのヒビについて
どちらも水を使う場所なので修理されたほうがよいと思います
浴室は床や壁どちらであっても水が流れ出る恐れが多く特に水がよく掛かる場所だった…

続きを読む
こちらの内容は、2020/06/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産アドバイザー
古東 光信
回答日時:2020/06/20

建築工法は木造でしょうか?
浴室のタイルは壁としますとひびが下地(モルタル・ラス仕上げ)迄行っているとそこから
水分が入り下地迄だめになります。又木造であればシロアリの発生する原因にもなります。
多分少しのひび割れかも判りませんが、何か例えば地震
等で落下し、入居者さんにけがをさす場合も有りますので、接着材で補修するか、コーキング等で落下しないようにされた方が良いと思います。
補修するか又その枚数を張替するかです。陶器タイルは重いので、今はプラスチックの軽いものもあります。
交換する時、はがしていると全体の交換が必要になる場合もあり、そうなると金額も高くなるのでリフォーム業者は余り勧めません。

トイレのタイルは床でしょうか?壁の場合は浴室を参考にして下さい(多分腰までのタイル)
今のトイレは洋風で清掃時水を流す排水口がない場合が多いです。又タイルの床も賃貸の場合はCFシート等リフォームが簡単に出来るようにされています。
これの補修もコーキングでの補修!小口タイル(多分)の場合は1枚の交換は出来ないと思ます。

こちらの内容は、2020/06/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP