原状回復の追加費用を請求!賃借人が債務を認めたのに連帯保証人は支払いを拒否していて…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>退去・敷金トラブル>
原状回復の追加費用を請求!賃借人が債務を認めたのに連帯保証人は支払いを拒否していて…

原状回復の追加費用を請求!賃借人が債務を認めたのに連帯保証人は支払いを拒否していて…

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:hoshimeguruさん
  • 相談日時:2018/02/20(地域:東京都)
line
気になった! 617

事実 ①賃貸人は、賃借人が退居3.5年後に原状回復費(追加費用)を
    支払督促にて請求した

   ②賃借人は異議申立をせず、賃貸人は債務名義を得た

   ③賃貸人は差押えを試みたが空振りに終わり、賃借人の連帯
    保証人に支払督促をしたところ、「除斥期間(1年)を経過した
    から支払わない」と異議申立をした。

   ④賃貸人は、「賃借人が債務を認めたのだから、連帯保証人は
    支払の義務がある」と反論した。

相談 賃貸人と賃借人連帯保証人のいずれの言い分が通ると考えられる
   でしょうか?
こちらの内容は、2018/02/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
赤坂見附法律事務所 弁護士 水田匡之
回答日時:2018/02/21

結論としては、保証人の主張が通るでしょう。

まず、賃借人に対する債務名義の効力は保証人には及びません。

そして、保証人が主張した1年の期間制…

続きを読む
【お礼】
アドバイスありがとうございました。
hoshimeguru
こちらの内容は、2018/02/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/02/21

結論から言うと、債務名義が違えば強制執行は出来ません。
また、損害賠償についても3年以上経過していると時効が成立しています。連帯保証人が拒絶したらそれでおしまいです。

退去してすぐに、連帯保証人も含めて支払督促か、訴訟を提起するべきでしたね。

ただ、債務名義を得ているものに関しては有効ですので、引き続きやってみてください。

【お礼】
アドバイス感謝致します。
hoshimeguru
こちらの内容は、2018/02/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
司法書士
ゆき松司法書士事務所
回答日時:2018/02/21

都内の司法書士です

連帯保証人の言い分は通ると思います。以下理由です

民法は、契約の本旨に反する使用または収益によって生じた損害賠償は貸主が返還を受けた時から1年以内に請求しなければならない(民法621条、同600条)と規定します。

主たる債務が時効消滅したときはこれを援用して保証債務の消滅を主張でき、主たる債務者が援用するかどうかとは関係ない(判例、多数の判例があります)です。

本件は、明渡後1年以上経過しており、連帯保証人の除籍期間の言い分は筋の通る話だと思います。
なお、時効消滅も除籍期間(援用不要)同様に考えていいと思います。

【お礼】
アドバイスありがとうございました。
hoshimeguru
こちらの内容は、2018/02/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
司法書士
フロンティア司法書士事務所
回答日時:2018/02/21

結論から申しますと、連帯保証人への請求は難しいです。

債務名義は、あくまで当初の賃借人名義ですので、それを連帯保証人にも及ぼすことは出来ません。

また、連帯保証人が主張する除斥期間は、時効制度と違い、その期間が経過すれば自動的に権利が消滅します。

そして、賃借人が原状回復費の存在を認めたからといっても、その効力は連帯保証人には及ばないため、連帯保証人に請求することもできません。
そのため、賃借人に引き続き請求していくしかないでしょう。

【お礼】
アドバイスありがとうございました。
hoshimeguru
こちらの内容は、2018/02/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

退去・敷金トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP