排水管が詰まりチョウバエ大量発生!入居者への補償の範囲について|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 排水管が詰まりチョウバエ大量発生!入居者への補償の範囲について

排水管が詰まりチョウバエ大量発生!入居者への補償の範囲について

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:よしさん
  • 相談日時:2022/04/25(地域:栃木県)
line
気になった! 751
借り主さんから下水の臭いがすると言われ高圧洗浄機で配管掃除をしましたが臭いがとれずさらに後日チョウバエが大量発生して調査してもらったところ
排水管が詰まってして水漏れして
床下に流れてしまってそこからチョウバエが卵など生み大量発生してしまい借り主さんには工事期間は別の部屋に仮住まいとして移動してもらいました。

水漏れしてチョウバエが発生したせいで家財や精神的にも苦痛を与えてしまい1ヶ月の仮住まい生活をさせてしまいました。

お子様もいて家財なども買い替えなくてはならない状況で生活にも支障をきたしてしまいどのくらいの補償をすれば良いのかわからず管理会社からは工事が終わるまでに補償しないと補償にならないと言われました。

およそどのような対応をすれば良いのかアドバイスいただきたいと思います。
こちらの内容は、2022/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/04/26

何故か材を買い替えないといけないのでしょうか?
その内容だと家財を買い替える必要はありません。
あなたは仮住まいを提供し、原因を突き止めて対処していますが、その上で入居者に…

続きを読む
こちらの内容は、2022/04/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?
最新回答アドバイザー

PAGE TOP