長期に渡って賃料支払の遅延を繰り返す借主に遅延損害金を請求したい!遅延損害金の計算方法とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>家賃滞納>
長期に渡って賃料支払の遅延を繰り返す借主に遅延損害金を請求したい!遅延損害金の計算方法とは?

長期に渡って賃料支払の遅延を繰り返す借主に遅延損害金を請求したい!遅延損害金の計算方法とは?

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:わっくさん
  • 相談日時:2018/08/31(地域:東京都)
line
気になった! 629
自主管理にて一棟マンションを所有している者です。

長期に渡って賃料支払の遅延を繰り返す借主に、改善意識をもってもらう意味を含めて遅延損害金を請求したいと考えております。
その計算方法で質問です。

例 賃料100,000円 支払期日6月末日の場合(利息年10%)
一部の60,000円を8月1日、残額40,000円を8月20日に入金

この場合の遅延損害金の計算方法は下記1・2どちらになるのでしょうか。
もしくは違う計算方法があるのでしょうか。

1 全額入金があった8月20日で計算(100,000*0.1*51日/365)1,397円
2 それぞれの入金日で計算
(60,000*0.1*32日/365)526円+(40,000*0.1*19日/365)208円=734円
こちらの内容は、2018/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/08/31

契約書で、遅延損害金についての金利が10%と定められていればそれを適用できますが、定められていない場合は勝手に決めることは出来ず、マンションですので原則として法定利率の年5%の割合で計算します。 続きを読む

【お礼】
利率については契約書に記載している通りで計算します。
分かりやすい説明ありがとうございます。

わっく
こちらの内容は、2018/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

家賃滞納に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP