不動産会社が退去精算手続きを遅滞した場合、新規募集が滞ったことに対する損害賠償はない?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >不動産会社> 不動産会社が退去精算手続きを遅滞した場合、新規募集が滞ったことに対する損害賠償はない?

不動産会社が退去精算手続きを遅滞した場合、新規募集が滞ったことに対する損害賠償はない?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ミモザ館さん
  • 相談日時:2017/12/19(地域:神奈川県)
line
気になった! 271
マンション一室の貸主です。
今回初めてマンションの賃貸しを行いました。
管理会社「某不動産管理会社」借り主「某不動産会社」で入居人は某企業の社員でした。
退去することになり精算手続きを行ったのですが

・入居人が残置物を持ち出し返還してもらうのに手間取る
・某不動産会社は提示した解約精算書の精査処理を2ヶ月も着手しない

などで精算合意までに3ヶ月を要してしまいました。

新規募集が滞ったことに対する損害賠償を求めたいと考えたところ精算合意前に新規募集するのが通常なので、解約精算の遅れには賠償義務はないというのが通常であるとの見解を頂きました。
精算手続きの遅滞は特段問題ない事象なのでしょうか?
こちらの内容は、2017/12/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/12/19

事前に新規募集が行われていて、その間に入居希望者がないければ、そもそもの損害がありませんので、損害賠償請求の対象ではありません。

損害賠償請求は、損害が発生していなければ…

続きを読む
【お礼】
早速回答頂きありがとうございます。
経験豊富な専門家の見解を頂き大変参考になります。
今回は入居者が退去してから精算手続きに着手したのですが
借主不動産会社の怠慢で合意までに3ヶ月を要したのですが
3ヶ月という期間はよくあるケースなのでしょうか。
ミモザ館
【コメント】
清算にかかる時間は状況にもよります。
例えば原状回復の負担で入居者との主張が異なる場合は、その調整や事実確認などで時間を要する場合があります。
また相手が荷物を残したまま、なかなか連絡が取れないとか、何度連絡しても引取りに来ないという場合もあります。その時は応じた家賃を請求しますけど。。。
3ヶ月は長すぎるかもしれませんが、それが不当に長かったのか、手続き上仕方がなかったのかは、一方からの事情では判断できません。

イライラした気持ちは理解できます。しかし、この件は記録し、今後このようなことがないように厳重に注意して次の募集を急いでもらったほうが良いかと思います。
株式会社三野 北前店
【お礼】
参考になるアドバイスありがとうございます。
今後このようなリスクは織り込み。
新規募集は解約手続き完了後に速やかに進めるようにしたいと思います。

ミモザ館
こちらの内容は、2017/12/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/12/20

精算手続きの有無にかかわらず、管理会社の懈怠により新規募集が遅れたとすれば、管理会社の責任が問われる事態だと考えます。
解約精算は入居者の都合もありますので、スムーズに処理できないことがあるのも事実です。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
早速回答頂きありがとうございます。
色々な経験をされて専門家の見解は大変参考になります。

本件は借り主が不動産会社でした。
当該不動産会社は、法人企業と契約しその会社の社員社宅として賃貸物件を提供するというビジネスモデルの会社です。
貸主としては相手が法人なので各種リスクが少ないのがメリットと考えていたのですが

今回は解約精算が当該不動産会社の怠慢により3ヶ月かかりました。
このようなケースでの新規募集は解約手続き完了後に開始するのが通常でしょうか
ミモザ館
【コメント】
一般的に、新規募集は入居中でも正式に入居者から解約届が提出された後に開始いたします。
その際、入居可能日〇月上旬といった記載になると思います。
山京ビル(株)
【お礼】
早速回答ありがとうございます。
業界の一般対応を知らない素人には大変参考になります。

解約精算が完了する以前にリフォームに着手した場合
精算内容に意義が出て破損箇所などの確認を求められるケースはないのでしょうか?

そうだとすると解約精算処理の遅れは然したる損害にあたらないということですか。
ミモザ館
【コメント】
精算内容を了承した旨、署名捺印をもらうケースもあります。
了承を得られなければ、速やかに双方が現地で協議をするべきであり、精算未処理を理由に新規募集を行わないというケースは稀であると考えます。
山京ビル(株)
【お礼】
回答ありがとうございます。
豊富な経験に基づく回答大変参考になります。

本件においては、精算書の合意を再三督促したにも関わらず、無視され合意までに2ヶ月間を要してしまいました。 この点に関する損害賠償を求められるかを検討中です。
ミモザ館
こちらの内容は、2017/12/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

賃貸管理会社に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
経営者・成功者が語る 』~経営者取材対談~

PAGE TOP