外装工事でインターネットが遮断!リモートワーク中の入居者から損害賠償を請求されました|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> 外装工事でインターネットが遮断!リモートワーク中の入居者から損害賠償を請求されました

外装工事でインターネットが遮断!リモートワーク中の入居者から損害賠償を請求されました

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:まなさん
  • 相談日時:2021/01/05(地域:東京都)
line
気になった! 556
戸建てを賃貸で出しております。
入居3年近くになる借主さんと揉めております。

そろそろタイミングでしたので、大掛かりな外装の工事を半月ほどかけて行いました。
そのとき、工事の予告を工事直前に行ってしまいました(確か3日前とかだったはずです。ポストに予定表を投函しました)

今はこのご時世ということもあり、借主さんはこの賃貸物件でリモートワークをされているのですが、工事の騒音が激しくオンラインミーティングなどができなかった(確かに室内にいるとものすごい音でした)ことや、工事業者がネット回線をさわってしまいインターネッ トが遮断され、3日間全く仕事ができなかったことなどで損害賠償を請求されております。

借主さんの言い分は『もう少し余裕を持って工事の予告をしてくれていたら仕事のスケジュールを変えたり対応ができてふさげたものの、あまりに急な報告でかなり仕事に支障が出た』ということです。

請求額は支払わなければならないのでしょうか?
こちらの内容は、2021/01/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2021/01/05

インターネットが遮断された事実は確認していますか?
また、遮断されたのは本当に工事が原因だったでしょうか?
仕事は自宅でないと出来ないものですか?それともカフェなどでも行え…

続きを読む
こちらの内容は、2021/01/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/01/06

事実関係が賃借人の主張どおりであれば,損害賠償責任はあると思います。

騒音を伴う大がかりな外装工事をするのに,3日前の予告では直前過ぎます。

また,工事業者がネット回線をさわってしまい,賃貸物件内でのインターネット接続が3日間出来ない状態だったのであれば,本来想定されている条件で物件を提供できておらず,賃貸人の義務を一部果たせていなかったことは否定できませんし,そのためにこのご時世でリモートワークに大きな支障があったであろうことは推認できます。

損害額については,賃借人の請求そのままを呑む必要はなく,吟味・検討が必要だろうと思いますが,基本的には賠償責任はあると思います。

こちらの内容は、2021/01/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
有限会社ツルサキ設計
回答日時:2021/01/08

当方、設計事務所なので専門外ですが、気になりましたので主観でお答えします。

住居目的契約?営業目的契約?その方、目と耳、脳は大丈夫でしょうか?大丈夫であれば確信犯?

戸建て賃貸契約をリモートワーク(営業目的)で契約したのでしょうか?
していなければ払う必要は無いとおもいますが・・・。どうでしょうか?

また、契約にリモートワークを禁止する又は損害賠償を請求しない事項を入れると良いと思います。

こちらの内容は、2021/01/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP