改修工事の拒否について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 改修工事の拒否について

改修工事の拒否について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:凡子さん
  • 相談日時:2008/07/24(地域:兵庫県)
line
気になった! 106
6畳一間のアパートトイレ室外共用、風呂なしで3階6室2階6室 但し3階6室はトイレ付きになります。 1階は公衆浴場でRC造り3階建て昭和44年の建築です。 2階部分の内装の痛みがはげしくなりトイレがないのが問題で 女性に敬遠されるのと悪臭床材の腐れ等で3階と同様にトイレ付きに 改修工事を行う事となり2階部分の入居者に一旦立ち退きしていただき 工事完成ごは優先入居して頂くことをお願いし 6戸の内5戸は承諾戴き立ち退きを完了しております。 ところが一戸だけ拒否されましたので3階の一室を提供するから そちらへ転居し頂きたいと申しでましたがそれも拒否され 以後大震災の復興による賃貸アパートの供給過剰になり工事を 延期しており今回工事再開するにあたり再度立ち退きを要求したところ 300万円の立退き料を請求され困っています。 妥当な金額でしょうかお尋ねします。
こちらの内容は、2008/07/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)エポックハウス
回答日時:2008/08/04

工事完成後に優先的に入居できるのであれば
300万円の立ち退き料は高額かと思います。
工事期間中の仮住まいに掛かる費用と迷惑料10万円が妥当かと思います。

続きを読む
こちらの内容は、2008/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2008/08/15

300万円は法外です。
正当な理由もなく、また故意に
立ち退きを拒否しているのであれば
弁護士など第三者を交え、交渉してください。

こちらの内容は、2008/08/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立退き・強制退去に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP