節税対策としての、個人から法人への一棟アパートの売却。ローンが残る中での売却は可能?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 売却 >不動産売却> 節税対策としての、個人から法人への一棟アパートの売却。ローンが残る中での売却は可能?

節税対策としての、個人から法人への一棟アパートの売却。ローンが残る中での売却は可能?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ひろさん
  • 相談日時:2015/01/20(地域:埼玉県)
line
気になった! 137
ローンで1棟もののアパート(建物+土地)を昨年4月に個人で購入しました。

資産管理会社を設立しましたので、

当面は管理委託方式かサブリース方式で管理料を法人に支払うことで

個人の所得低減し節税する考えですが、

いずれはアパートの建物自体を法人に売却したいと考えています。

建物を一括で購入できるほど法人に資金はありませんので

法人と個人でローンを組んで返済する流れになると思いますが、

現実問題ローンが残っている間に個人から法人への売却は

金融機関は非常に嫌がる(警戒する)と聞きました。

金融機関とこの様な交渉は可能なのでしょうか?

ご回答の程よろしくお願いします。
こちらの内容は、2015/01/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
回答日時:2015/01/21

ひろさん

サラリーマン大家さんサポートのイットウモンです。
回答させて頂きます。

結論から言いますと、
融資債務…

続きを読む
【コメント】
コメントありがとうございます。色々と検討してみます。
ひろ
こちらの内容は、2015/01/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2015/01/21

全て返済できれば可能だと思います。念のため借り入れの契約書をご確認ください。

こちらの内容は、2015/01/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社ツインライフ
回答日時:2015/01/25

ひろ 様

アパートの売却について

ご質問の個人から法人への売却に関してですが、個人の残債がありましてもアパート売却によって完済できるのであれば問題はありません。が...

お任せください。

以上は、一般的な売却の流れです。

ただし、売却先の法人というのは、ひろ様が設立した資産管理会社だと思われますので、個人(経営者)と法人でローンを組むという方法は難しいでしょう。(ひろ様の会社でなくても同じです。)

基本的には、法人の収益及び財産の範囲で担保、返済できるかどうか。または、個人の保証を付加することにより法人で借入ができるかどうかが問題となりますね。。。

こちらの内容は、2015/01/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP