老朽化した物件での立ち退き問題について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 老朽化した物件での立ち退き問題について

老朽化した物件での立ち退き問題について

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:コウさん
  • 相談日時:2008/07/01(地域:東京都)
line
気になった! 51
質問なのですが、よろしいでしょうか? 道路に面した一戸建て(2階建て)の2階に住んでいます。 (50坪ほど)1階は、3区画に分かれており、そのうちの2区画を自営業などで、 使っているのですが、もう一つの残りの区画を、ずっと貸しており、 そこで賃借人が商売をされています。(大体15坪くらいだと思います。) 祖母の代から貸していますので、もう30年近く貸しています。 立ち退きをしてもらいたいのですが、まったく出て行く気がなく、 以前に祖母が交渉した際に、弁護士を立てられて、 営業権を理由に立退き料を請求され、(法外な料金であり、 今までの総合計家賃よりも高い)結局、立ち退かせることが出来ませんでした。 祖母も亡くなり、建物も古くなったので建て直し、コンビニなどの経営を 考えているので、出て行ってもらいたいのですが、一体どうすれば良いのでしょうか? まったく出て行く気もなく、困っています。 ちなみに賃借人は、この店舗の他に、他の場所に店舗と住居を持っています。 お時間ありましたら、ご返信して頂けると幸いです。
こちらの内容は、2008/07/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/07/10

30年間という営業権(のれん代)をたてにするというのも
わからなくはありません。 しかしながら、老朽化を理由に建替えというのも
正当な事由です。 本来であれば建て替え後…

続きを読む
こちらの内容は、2008/07/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立退き・強制退去に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP