定期借家契約で「家賃滞納がなければ契約更新出来る」という特約の追加は有効?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>賃貸契約・更新>
定期借家契約で「家賃滞納がなければ契約更新出来る」という特約の追加は有効?

定期借家契約で「家賃滞納がなければ契約更新出来る」という特約の追加は有効?

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:じゅんさん
  • 相談日時:2018/01/16(地域:福岡県)
line
気になった! 661
はじめまして
定期借家契約の内容について質問です
特約で家賃の滞納がなければ契約更新できる旨の契約は有効でしょうか?
宜しくお願いします
こちらの内容は、2018/01/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/01/16

定期借家契約が成立する要件に違反しますので、有効無効ではなく、その様な文言が入れば題名は定期借家契約でも普通借家契約として扱われます。

このような契約上のことは、専門家に…

続きを読む
こちらの内容は、2018/01/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2018/01/17

こんにちは日本AMサービスの堂下です。

早速ですが、ご質問にお答えします。

定期借家契約はあくまでも期限の定めがあるので、
期間が満了した場合は再契約と言う事になりますので、
契約更新と言う形ではありませんのでお気をつけください。

参考URL:http://reibee.japan-am-service.com/
こちらの内容は、2018/01/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/01/17

そもそも、定期借家契約には更新はなく満期で終了するので、”再契約”という扱いになります。
更新を再契約に置き換えた場合でも、未来の契約内容を制限することは容易なことではないと考えます。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/01/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2018/01/18

更新というよりは、再契約となるでしょう。
相互に合意できれば同じ内容での再契約は可能です。

こちらの内容は、2018/01/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2018/01/30

定期借家契約に更新はありません。再契約になりますので特約の内容はおかしいでしょう。

こちらの内容は、2018/01/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP