転勤で自宅を賃貸にする場合、住宅ローンをアパートローンに借り換えるべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>不動産融資>
転勤で自宅を賃貸にする場合、住宅ローンをアパートローンに借り換えるべき?

転勤で自宅を賃貸にする場合、住宅ローンをアパートローンに借り換えるべき?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ナイトンさん
  • 相談日時:2019/08/20(地域:愛知県)
line
気になった! 707
初めて投稿させていただきます。

現在、住宅ローンを毎月支払っている物件が一つあります。
自分用の住居として住んでいたのですが、
転勤により、数か月前にその家から離れて別の地域で家を借りて暮らしています。

今は空き家になっているのですが、支払いが厳しいのとローン返済期間が
まだまだあるため、賃貸として誰かに貸すことを考えています。

この場合、当分、住宅ローンのまま賃貸として貸したほうが良いのでしょうか?
(金融機関には住宅ローンとして誰かに貸してもよいということは了承を得ています。)

また、諸々の不安事項(一括請求、家賃滞納トラブルなど)もあって、
アパートローンに借り換えた方が良いのでしょうか?

アパートローンに借り換えるとなった場合、住宅ローンを支払っている
金融機関が提供しているアパートローンに入ったほうが良いですか?
また、別の金利や自分の条件に合致するアパートローンを調べて入ったほうが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。
こちらの内容は、2019/08/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本コミュニティー株式会社
回答日時:2019/08/20

住宅ローンは居住用のローンで金利が安いです。
アパートローンは事業用で金利が高いです。

金融機関から了承を得ているのであれば、
金利面で住宅ロ…

続きを読む
こちらの内容は、2019/08/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産アドバイザー
古東 光信
回答日時:2019/08/25

転勤で自宅を賃貸される方は少なくありません。私も大阪から福島県に転勤になり自宅を約15年賃貸にしていました。(現在は定年退職で大阪にいます)
居住用として建築した住宅を何年か住み、やむなく転勤の為、賃貸するとの理由で住宅ローンをアパートローンに借り換えする必要は有りません。何か借り換えすることでメリットがあるのであれば(金利が安い等)そうされたらいいのですがアパートローンの方が金利は高い場合が有ります。無理にアパートローンに借り換えする必要はないと思います。
不安事項は不動産賃貸にはつきものです。その為賃貸されるときは親身になってくれる不動産屋さんを選びましょう。家賃滞納も戸建なら金額も大きくなりますので戸建で家賃保証が出来るか不動産屋に相談して下さい。(オリコなど)
自宅を賃貸されると税務署に不動産所得の確定申告が必要になります。

こちらの内容は、2019/08/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP