節税対策として法人化を検討。個人所有の物件を会社所有に変更するにはどうすればいい?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>相続・税金>
節税対策として法人化を検討。個人所有の物件を会社所有に変更するにはどうすればいい?

節税対策として法人化を検討。個人所有の物件を会社所有に変更するにはどうすればいい?

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:G君さん
  • 相談日時:2018/04/19(地域:福岡県)
line
気になった! 654
現在、3億円で購入した1棟のマンションとアパート1棟、分譲マンション1部屋を夫婦で共有で所有しております。昨年、夫婦共に本業の仕事を退職しましたので、税金対策も有り、法人化したいと考えております。個人で所有している物件を会社所有にするには、どのような手順をふめばよいのでしょうか?
 不動産登録税などを、また会社として払う事になるのでしょうか?
こちらの内容は、2018/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/04/19

単純に全ての不動産資産を個人から会社に移すには、個人が会社に売るという手続になります。当然ですが、売却益があれば譲渡所得税がかかりますし、会社側は不動産取得税を支払う必要があります。(通常は売却益を出…

続きを読む
【お礼】
 ありがとうございました。
今後の法人化においてとても参考になりました。
G君
こちらの内容は、2018/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

相続・税金に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
相続 税金 関連記事

PAGE TOP