賃貸経営においての「事業規模」の考え方。木造戸建ての判断基準を教えてください。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>建物管理 不動産管理>
賃貸経営においての「事業規模」の考え方。木造戸建ての判断基準を教えてください。

賃貸経営においての「事業規模」の考え方。木造戸建ての判断基準を教えてください。

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:megさん
  • 相談日時:2014/02/19(地域:東京都)
line
気になった! 499
お世話になっております。

事業規模というのは5棟、10室と言いますが、
木造戸建ては10棟以上ないとダメのようですね?


しかし、木造戸建てでも5棟持っていれば上下2戸とみて、
10室にはなるので事業規模になるということでよろしいのでしょうか?

またこれは、地方の安い木造戸建てでも、
都会の高価な木造戸建てでも一緒なのでしょうか?


以上、2点のご回答をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2014/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2014/02/21

megさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

事業規模の考え方ですが、賃貸借…

続きを読む
【お礼】
ご返答いただきありがとうございます。
只今、訳があり税理士を頼むことができずどうしていいものかと思っています。
自力でどうにかしないといけないですね。

meg
【コメント】
megさん

そうした事情があったのですね。
もし宜しければ直接最寄の税務署に確認されては如何でしょうか。
割と親切に教えてくれますよ。

宜しくお願い致します。
日本AMサービス
こちらの内容は、2014/02/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP