コロナウィルス感染症問題によりテナントから、家賃の免除申し出がありました|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 賃料値下げ >建物管理 不動産管理> コロナウィルス感染症問題によりテナントから、家賃の免除申し出がありました

コロナウィルス感染症問題によりテナントから、家賃の免除申し出がありました

解決済み 回答数:1件
line
気になった! 749
20年以上から貸し出している、コロナウィルス感染症問題で、売り上げが下がったテナントとして貸し出している寿司屋から、4~5月分の家賃の免除申し出がありましたので、「同意書」を作成し、6月以降は通常家賃を支払うと記載して、相互で記名・押印して保管しておりました。

ところが、昨夜、客足がなかなか戻らないと困窮している寿司屋から、6月分の家賃を「半分くらい」にしてもらえないかと、再度懇願されました。
当方としましても、コロナウィルス感染症問題に関係なく「地代」を地主に毎月支払っておりますので、できれば全額支払って欲しいのですが、6月分はともかく、このままずるずると減額した家賃を支払ってくるのではないかと、心配です。

なお、相手側には「保留」で回答しております。
今後は、再度正式な「同意書」を交わすことになるかと思います。

良いアドバイスをお願いします。
こちらの内容は、2020/06/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/06/19

そもそもとなってしましますが、賃料は支払猶予はしても免除はしないことです。

続きを読む
こちらの内容は、2020/06/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP