床下浸水が起きたことのある収益物件を購入する際、最低限調べておくべきこととは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>不動産購入>
床下浸水が起きたことのある収益物件を購入する際、最低限調べておくべきこととは?

床下浸水が起きたことのある収益物件を購入する際、最低限調べておくべきこととは?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:タングルさん
  • 相談日時:2018/04/18(地域:千葉県)
line
気になった! 616
現在居住市に8部屋の収益物件を所有中、隣町 船橋市にも2DK X 4 部屋(築30年 )収益率10%と言った手頃な物件の紹介がありました。
駅から徒歩7~8分コンビニも近くにあり本人は気に入りました(嫁は反対)。一方 この物件は過去に床下浸水の履歴があり、手入れも余り良く有りません。(雨樋も壊れ 庭の草はボウボウ)契約条件は 瑕疵担保免責 とのことで購入前には買い主(当方)が業者等を入れて調査の必要があります。 上記の様な床下浸水の事例ある収益物件の場合 最低限調べる事項(修繕履歴・消毒・防虫など)有りましたらお知らせ下さい。値段も手頃ですが購入後のトラブルが不安です。
こちらの内容は、2018/04/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/04/18

流行のインスペクションではなく、本格的な調査を現場を知っている専門家に診てもらうことです。少なくとも床下、屋根裏、可能ならば壁の内側も見てもらうとよいです。
壁の内側の見方が分からない人…

続きを読む
こちらの内容は、2018/04/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/04/19

基本的に値段が安い場合は、安い理由があるということです。
床下浸水があったということはシロアリの可能性があります。また、将来浸水が起こる可能性のあるエリアという認識も必要でしょう。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP