賃貸経営において個人名義を法人名義にするメリットとは?決算事務を税理士に任せると…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>相続・税金>
賃貸経営において個人名義を法人名義にするメリットとは?決算事務を税理士に任せると…

賃貸経営において個人名義を法人名義にするメリットとは?決算事務を税理士に任せると…

受付中 回答数:0件
  • 質問者:ちむさん
  • 相談日時:2019/06/28(地域:東京都)
line
気になった! 675
いま戸建を3戸もっており、法人化を検討しています。

これから規模を拡大するつもりなのと、個人でもっていた不動産を法人名義にするなら不動産取得税やら諸費用がもう一度かかるので、税理士に決算事務だけ任せて報酬を払う方がマシだと思ってのことです。


というか、これまで何となく全て法人にまとめるのが当たり前と思っていたのですが、、個人で持ち続けることもできるわけですよね。


個人名義のものを法人名義にまとめるメリットとはなんでしょう?
こちらの内容は、2019/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
相続 税金 関連記事

PAGE TOP