不動産相続で起こるトラブルとは?大家業を引き継ぐまたは売却するなら知っておくべきトラブル事例

←不動産賃貸経営博士
>
>
>
不動産相続で起こるトラブルとは?大家業を引き継ぐまたは売却するなら知っておくべきトラブル事例

不動産相続で起こるトラブルとは?大家業を引き継ぐまたは売却するなら知っておくべきトラブル事例

お悩み大家さん運営スタッフの語り場[アパート経営トラブル事例集]

お悩み大家さんサイト運営事務局が気になるお悩み質問をピックアップします!最近投稿の多い相談質問や注目されるトラブル事例をご紹介します。
あなたにトラブルが訪れる前に、対応や対処方法を知っておきましょう。

お悩み大家さん運営事務局

キ
キタ
サ
サイ
キ

こんにちは。お悩み大家さん運営事務局のキタです。

サ

こんにちは。運営事務局のサイです。

キ

今回のテーマは
「不動産相続で起こるトラブルとは?大家業を引き継ぐまたは売却するなら知っておくべきトラブル事例」
についてだよ。

サ

不動産相続で起こるトラブルですね。実際に相続したときや相続後の建物管理などで不安に思う方も多いのではないでしょうか。
ちなみにどんなトラブル事例がありますか?

キ

それでは、不動産を相続して起こるトラブルについて投稿のあった相談からご紹介していきます。
まず一つ目の事例は、相続した貸し店舗で家賃滞納の上、借主と交わした契約書が見つからず困った話です。

サ

契約書がないとどのような契約なのか?把握することも難しいですよね?

キ

そうですね、借主としては「管理を任されているので家賃はタダでいいと言われている」とのことでこのまま無償で貸さなければいけないのかと悩んでいました。

サ

この場合、大家さんができる対応はどのようなことがありますか?

キ

不動産相続した際に契約書がない場合や契約内容変更について、下記ページを見て専門家の回答を見てみましょう!

不動産相続した際の賃貸契約について 専門家の回答を見る

サ

他にも、不動産相続に関する、相談事例はありますか?

キ

事例2つ目は、親から相続したアパートを売却しようか悩んでいる大家さんです。

サ

アパートの売却を考えているんですね!
ちなみに、アパート経営を辞めて売却しようとしている理由は何ですかね?

キ

相続したアパートが自宅から遠く離れていることや、リフォームで多額の費用がかかり経営的に厳しいことを感じて売却を考えているようです。

サ

なるほど…、売却するタイミングや注意点はどのようなことがあるのだろう?

キ

相続したアパートの入居者への対応や売却にかかる税金などの注意点を下記、関連ページから専門家の意見を見てみましょう!

相続したアパートの入居者対応について専門家の回答を見る

キ

他にも、不動産の相続についての相談事例がありますので、下記ページを参考にしてみてください。

関連する相談・専門家の回答を見る

キ

不動産の相続についての相談やお悩みがありましたら、専門家アドバイザーが回答する無料相談(下記ページ)にてご投稿いただけたらと思います。

専門家に相談する

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

今月の気になった数!
1725770件
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
[総合] 大家さんのお悩みランキング

PAGE TOP