費用1万円!?民法を基準にして結果を出す調停機関とは??|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 相続 税金 > 費用1万円!?民法を基準にして結果を出す調停機関とは??
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
費用1万円!?民法を基準にして結果を出す調停機関とは?? 
相談日時:2011/04/02
(Q&A No.973 地域:) 回答数:4件
42
Q.はるおさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 1
☆☆☆☆☆
NO.00001123
はるお
はるおさん
疑問
回答数:4件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
負担 物件 契約書 大家 入居者 契約 費用 内容 入居 調停 要望
入居者と大家の細かい紛争などを調停している機関で法的拘束力はないのですが、費用は1万円ほどですぐに結果がでるところがあると聞いたのですが、その機関名がわかりません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

内容としましては、手集金を行っていた物件を一部入居者様のご要望で銀行振り込みにしようとした際、振込み手数料を入居者負担でお願いしたところ反対がありました。

契約書には集金は振込みか持参とあり、もし協議が出た場合は民法を基準にして結果を出すと書いているので法律はこちらの位置に近いと思うので、その調停機関がわかれば使うのを検討してみようと思っている次第です。

よろしくお願いいたします。

こちらの内容は、2011/04/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 3
NO.00000047
山京ビル(株)
山京ビル(株)
回答日時:2011/04/05

関連キーワードから
質問を見る
負担 入居者 方法 入居 要望

ベストアンサー
申し訳ございませんがそちらの機関は存じ上げません。
振込手数料について、民法では債務者(入居者)が負担すべきです。ただ、残念ながら債権者(お客様)が振込方法を変えてしまった場合は、増加分…
[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.
回答評価する
いいね!の数 2
NO.2491
回答日時:2011/04/05

関連キーワードから
質問を見る
負担 借主負担 入居者 家賃 入居 借主

そのような機関は存じ上げません。

振込手数料を支払うのが嫌な入居者は、
手渡しで持ってこさせれば良いのではないでしょうか?

通常は家賃の振込手数料は借主負担です。

こちらの内容は、2011/04/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2014/07/10

関連キーワードから
質問を見る
負担 履行 費用 賃借人 貸主

債務の履行に必要な費用は原則債務者(賃借人)の負担ですので,振込手数料を貸主が負担する必要はありません。

こちらの内容は、2014/07/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2014/07/13

関連キーワードから
質問を見る
負担 物件 大家 入居者 業務 入居

機関についてはわからないのですが
私どもも途中で物件をお預かりする場合は
口座振替手数料や振込手数料を負担する場合もあります。
口座振替や銀行振り込みにするにあたり大家様も
業務軽減になると思いますので、一時的なご負担も
しかたないとも思います。
新しい入居者様より随時、入居者負担にされては
いかがでしょうか?

こちらの内容は、2014/07/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     相続・税金に関連した新着相談
管理は不動産会社に委託中。親の不動産賃貸業を息子が個人事業主登録するのは可能?
建物管理に必要な出張費用や日当は経費としてどこまで認められるの?
アパート一棟購入の際、減価償却の割合を増やす為建物比率を増やし契約したがこれって脱税に当たる?
更地で土地を購入したのに取り壊した建物の税金も含まれるのって一般的?
土地のみを相続する場合、更地の評価額にならないようにする為にはどうすれば良い?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP