大家負担ですか?築13年の分譲賃貸・設備の経年劣化について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 大家負担ですか?築13年の分譲賃貸・設備の経年劣化について

大家負担ですか?築13年の分譲賃貸・設備の経年劣化について

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:rieさん
  • 相談日時:2011/03/17(地域:東京都)
line
気になった! 366
どうか、お知恵をお貸しください。
本来自分たちが住むはずだった分譲マンションを
子供が通学できないという事情により賃貸してます。

マンションは築13年です。

現在の入居者が更新(2年)しました。
その後で管理会社から連絡がきたのですが
不具合を修理してほしいとのことです。

①キッチンの電球を交えたらつきづらくなった。
 (2ヶ月前より)

②和室と洋室の間の襖がゆがんでしまりづらい。
 (6ヶ月前くらいから)

③トイレの流れが悪い。水がすんなり流れない。
 (2年前の入居当初からだったかも。気にせずつかっていた)

貸主は100%修理しなければならないのでしょうか?
不動産管理会社は業者に見積りを行かせますので直してください
と言ってます。

キッチンの電球はたいした問題ではない気がします。
トイレにについては、階下に水漏れなどの大事になってはいけないので
調べた上で直したいと思います。

ただ、和室と洋室の間の襖につきましては
入居時に特に問題のなかったフスマについては
原因は借主の使い方にも問題があるのでは?という気がしてます。

事情を聞いたところ、地震などの関係ではなく、経年劣化では?とおっしゃってました。
フスマが多少、閉まりづらいという状況でも修理しなければならないでしょうか?
また、この場合、借主の使い方が悪かったとしても、大家負担で修理をすべきでしょうか?

どうかアドバイスをお願いいたします。
こちらの内容は、2011/03/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
㈱ゼロネストリフォーム
回答日時:2011/03/18

ご質問に少しでもお役に立てればと思います。

基本的に築年数の問題に関わらず、
付帯設備(元々付いている設備、キッチン、浴室、
トイレ、洗面、エ…

続きを読む
こちらの内容は、2011/03/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/03/18

非常に微妙な判断になると思います。
一般的には電球等の消耗品は入居者が負担します(ただし契約書をご確認ください)。
また、修理が必要な状況なのかどうかの確認も必要です。
例えば”電球は新品より多少はつきづらくなってしまうのは仕方がなく許容範囲として捉える”こともできると思います。
業者からは見積を出してもらうと共にその原因の説明も受けてください。
またできれば複数の業者に見てもらうほうがベターです。
さらに最終的に負担額を決めるにあたり、お客様が現在の入居者に引続き入居してもらいたいかどうかという点も考慮なさってはいかがでしょうか。

こちらの内容は、2011/03/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2011/03/19

原則から申しますと、
築年数に関係なく、
設備として設けられているものは、
100%家主負担です。

ただ、借主の故意や過失などが認定できる場合、
借主の負担とする事ができます。

キッチンの電球は種類に合った物を使用しているのか?

間仕切りの襖の建て付けが悪くなった原因はなんなのか?

トイレの流れが悪い原因はなんなのか?

これをまず究明しないといけませんね。

その上で、通常で使用していたらこのような状態になっていないと思われる。
それをコチラから言える。
そういう状況であることが必要です。

そして、それは通常に使用するにいたって、
修繕しなくては使えないくらいのレベルであるのかを知ることも必要です。

電球も以前と同じ物もしくは製品に合った物を使用して、
それでもおかしいのであれば、電球ではなく別で原因があると思えます。

間仕切りに関しても、滑りを良くすれば済む話であれば工事をする必要もありません。
例えば油を少し注すだけで済むのなら、
入居者はその程度の管理は自主管理でしなくてはいけないでしょう。

トイレに関しても注水と排水とどちらの流れが悪いのか?
その原因は、なんらかの詰まりなのか?
劣化によるものなのか?
それを知る必要があります。

あと一点、
おかしいな?と思ったらすぐに連絡して来いということです。

何ヶ月も経ってから、あの時はこうだったと言われても、
その時にすぐに動くことができていれば、
揉める事も無いはずです。

家主さんの不信感が増幅するのは当り前だと思います。

その管理会社もふざけた対応です。
見積に行かせる前に、管理会社は確認に行ったのでしょうか?
本人を目の前に確認作業を行なったのでしょうか?
それすらもせずに、クレームが来たら業者発注、家主任せ。
それって管理会社と言えるのでしょうか?

管理会社の本来の基本は、
入居者と家主、素人同士が直でトラブルにならないように、
プロとして間に入り、円滑に解決することが本来の目的です。

家主さんに対して、上記のような内容をきちんと報告してきた上で、
『これは家主の負担になります』
と言っているのなら良いのですが・・・

ココにこうして相談されているということは、
そんな話も全く無いのでしょうね。

管理会社をもっと使う事が良いでしょう。

こちらの内容は、2011/03/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
府中不動産株式会社
回答日時:2011/03/25

経年劣化による設備の修理負担は貸主が原則ですが、「通常の使用が出来ない場合」というのが基本だと思います。
「古くて使いづらいから」では、交換する義務はないです。

で、今回の問題は「不具合が出ているけど、まだ使える」というグレーな状態なのが問題なのですよね。

当社でもよくそういう相談がありますが、
1.完全に壊れたら直すから、それまで我慢して使ってください。
2.古くなってきたから仕方ないです。その分家賃下げます。
 (1,000円下げても2年で24,000円)
3.せっかく更新して頂いたのだから、全部直しましょう。

こんな感じの回答をおすすめすると思います。
入居者が喜ぶのは2かもしれませんが、今の時代、永く住んでいただきたい優良入居者なら3をおすすめします。

こちらの内容は、2011/03/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP