家賃滞納への今後の手続きについて|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納 滞納催促> 家賃滞納への今後の手続きについて

家賃滞納への今後の手続きについて

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ぷんぷんさん
  • 相談日時:2011/02/24(地域:愛知県)
line
気になった! 60
母の経営するアパートの住人(タクシー運転手)が
交通事故を契機に、家賃の支払いが遅れ、
断続的(3か月毎)に1か月分を振り込むため
累積の滞納が1年分に及んでしまいました。

連帯保証人は所在不明で連絡が取れません。
口頭で督促はしてきましたが、内容証明は未送付です。
不動産屋も積極的に介入をしてくれません。

契約書に裁判管轄を地裁とする条項があるため、
少額訴訟手続きが使えません。

地裁への訴訟提起は以前に本人訴訟をした経験から
できれば最終手段としたいと思います。
また、対応の様子(出てけというのかと逆に凄む)からは、
調停にも応じると思えません。

今後の手続きとして、
①内容証明の送付②公正証書の作成③給与差押えの強制執行など、手続きとしてありえますでしょうか。
また、差押命令等がない限り、勤務先に直接事情を話してはだめなものでしょうか?
こちらの内容は、2011/02/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/02/25

以下文面に沿ってご回答申し上げます。

>契約書に裁判管轄を地裁とする条項があるため、
>少額訴訟手続きが使えません。
少額訴訟は管…

続きを読む
【お礼】
詳細かつ的確なアドバイスをありがとうございました。

滞納金の回収に頭がいってしまったのですが、
確かに明け渡しがないかぎり、根本解決はないですよね。

物件も古くなると、入居者の質が低下し、
ここ3年で訴訟発展が2件あったので、
なんとか回避できればと思ったのですが、ないですよね。

母にはここまで引き延ばさずに早期の対応をしてほしいものなのですが・・。

いずれにせよ、いただいた回答は参考になりました。
ありがとうございました。
ぷんぷん
こちらの内容は、2011/02/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2011/02/24

累積して家賃の滞納とのことですので、
内容を拝見した限りでは、
相手に支払いの意思は見受けられますが、
支払能力は無いと言えます。

家賃の滞納を理由に契約の解除は可能ですね。

また、契約書に地裁管轄とあれば、
少額訴訟ができない理由が解かりません。

ただ、少額訴訟は金銭のみの訴訟ですので、
立ち退きも踏まえてやるのであれば、
通常の訴訟で良いかとも思います。

流れ的には問題無いかと思いますが、
職場への連絡は、やめた方が良いでしょうね。
直接本人と連絡が取れているにも関らず、
職場に連絡するのは、追い込みすぎでしょう。
また給与差押が決定すれば自然と職場へ通達が行きますので、
それまでは本人と連絡が取れている限り、やめておくべきです。

【お礼】
早速のご回答ありがとうございます。

確かに契約解除と滞納分請求を行うのであれば、
訴訟しかないですよね。

また勤務先への連絡は行わないほうが得策とのこと。
確かに感情的になられても困るので、ご指摘のとおりかと思いました。

ちなみに、以前に別件で簡裁への少額訴訟の申立てをした際に
「契約書の合意管轄裁判所が地裁となっているので扱えない」との
判断を簡裁から受けたことがありました。
そのため、少額訴訟は行えないと思ったのですが、違うのでしょうか。
ぷんぷん
【コメント】
合意管轄になっているからですね。
退去も含めての場合は、少額訴訟は遠回りになります。
家賃の回収を先にと考えるのか?
退去も同時に考えるのか?
ですね。

簡易裁判所でできる方法がない訳ではありませんが、
申し訳ないですが、公過ぎてココでは言えません。
発言に気をつけないといけない場合もあるのでご了承ください。
【お礼】
ご丁寧にありがとうございました。

少額のため、弁護士依頼がしにくいものの、
本人訴訟も結局は訴人が母になるため限界があり、
地裁での訴訟は避けたかったのですが、
とりあえず、その方向で検討いたします。

ありがとうございました。



ぷんぷん
こちらの内容は、2011/02/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP