税金の計算方法について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 税金の計算方法について

税金の計算方法について

解決済み 回答数:3件
line
気になった! 49
昨年、22年間保有してきたアパートを2,300万円で売却しました。

その売却代金のうち、別のアパートのローンの一部返済に1000万円を充てました。
確定申告の時期になりましたが、税金の計算方法を教えてください。
こちらの内容は、2011/02/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
税理士
平井英長税理士事務所
回答日時:2011/02/19

2300万円から土地と建物の取得費(建物は減価償却費相当額を控除後)と譲渡費用(印紙代、仲介手数料、測量費等)を控除した残額が課税される所得になります。税率は20%(所得税15%、住民税5%)です。譲…

続きを読む
こちらの内容は、2011/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/02/18

税理士の先生の方々、宜しくお願いします。
(タックスアンサーのHPは参考になります。税務署でも丁寧に教えてもらえます)

こちらの内容は、2011/02/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社 武松工務店
回答日時:2011/02/19

別のアパートローンの一部返済に1000万円を充当したとありますが、そもそも、借入金の返済金は費用または損金となりませんので、細かい計算は税理士さん等にお願いするとして、売却金額-取得金額-測量や仲介手数料等の費用=儲けまたは損失 儲けが出たら、その金額に対して税金がかかります。専門家ではないので、細かくは説明できませんが、概略はこんなところです。

こちらの内容は、2011/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP