慢性的に滞納の状態|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >入居者 騒音> 慢性的に滞納の状態

慢性的に滞納の状態

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:新入社員さん
  • 相談日時:2011/02/18(地域:熊本県)
line
気になった! 46
不動産会社に入社して2ヶ月目の新人です。
社内に相談できる方がいないので、この場をお借りいたします。

入居者の方で収入が年金収入のみの方がいらっしゃいまして、慢性的に滞納の状態です。

2ヶ月に1回の年金受給に合わせて家賃を2ヶ月分払ってもらうようにしたいのですが、
当初の契約書には
「毎月末日までに翌月分を振り込み、若しくは持参」
としかありません。

このような場合契約書の差替えが必要だと思うんですが、
どのような文言を記載したよろしいのでしょうか??

皆様のお知恵をお借りできれば幸いでございます。
よろしくお願いいたします!
こちらの内容は、2011/02/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/02/18

契約書は変更すべきではないと思います。
年金収入を原資に家賃を支払うことは構いませんが、だからといって年金受給の日に合わせる必要もありません(入居者が貯金などで契約書のペースに合わせるべ…

続きを読む
こちらの内容は、2011/02/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2011/02/19

年金の方や、身体障害者の入居者さんは、
このような家賃の支払い方になる方が多々いますが、
だからといって、慢性的滞納者として扱う事は、道徳観点から外れていると思います。

確かに事実上は滞納という形にはなりますが、
事情が解かっていて、尚且つ、それ以外で滞納したことが無いのであれば、
ある程度は大目に見ることも必要です。

2ヶ月に1回でも2ヵ月分をキチンと納めて来られるのであれば、
私はそれは滞納とは思えません。
しかし、実務上滞納として扱わないといけない側面もありますので、
遅れたことに変わりはないので、請求は行ないます。
遅れることは理解しているが、本来は認められない事であると、
相手に認識してもらう為でもあります。

それが手間だと思う家主さんもおられますが、
請求をしておかないと、本当に遅れた場合や、
他の人間に風評が広がった場合、言い分がなくなってしまうからです。

契約書をわざわざ差し替えてしまうと、
他に同じ様な方が居て、それを耳にした時、
自分もして欲しいと言い出すからです。
それが仮に、今までは毎月納めていた人なら、
自分で自分の首を絞めた形になりますね。
ですので、契約の巻き直しは必要ありません。

こちらの内容は、2011/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP