最近不気味な事件が相次いでいます。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >入居者 騒音> 最近不気味な事件が相次いでいます。

最近不気味な事件が相次いでいます。

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:パンダさん
  • 相談日時:2008/05/03(地域:岐阜県)
line
気になった! 86
最近不気味な事件が相次いでいます。

入居者がマンションで自殺未遂などの事件を起こした場合は立ち退きをお願いできるのでしょうか?
こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ルームズ
回答日時:2008/05/03

福島県郡山市のルームズと申します。

所有するマンション内で、自殺未遂や、事件(内容によります)が
生じた場合、当然次の入居者にその事件などの瑕疵要因を…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(有)ホームライフサポート
回答日時:2008/05/03

岩手県花巻市のホームライフサポートと申します。
物件内で自殺や殺人などの事件があると、その後の入居に大きな影響があり、
その部屋はもちろん物件そのもののイメージがかなり悪くなりますので深刻な問題ですね。

さて、ご質問の件ですが、立ち退きにあたっては契約解除が前提になりますが、契約書の条項、
「契約の解除」の欄をご確認下さい。ちなみに当社で使用している契約書では・・・ 借主が、下記条項の一つに該当したときは、貸主は催告しないで本契約を解除することができる。 (1) 賃料及び共益費・管理費その他この契約に基づき発生した諸債務の支払いを
   2ヶ月滞納したとき。尚、敷金(保証金)をもって賃料等に充当することはできない。 (2) 借主が、貸主に通告なく物件を引き払い退去したとき。又は、正当な事由なく引き続き
   2ヶ月以上使用せず、賃貸借の継続をする意志がないと認められたとき。 (3) 他の賃借人、近隣住民に対し迷惑となる行為をしたとき。 (4) 賃貸物件及びそれに付随する施設等に損害を及ぼしたとき。 (5) 借主が法人の場合、その法人が法人としての機能が喪失したと貸主が認めたとき。
   又は、入居者が法人の社員でなくなったとき。 (6) 借主又はその同居人等が、暴力団と目される組織に属し、若しくはこれに類する者、
   あるいは、関係した者であることが判明したとき。 (7) 暴力団組事務所又はこれに類する場所として使用し、若しくは使用することが明らかに
   なったとき。 (8) その他公序良俗に反する行為及び本契約の各条項並びに「管理規約・使用細則」に
   違反したとき。 という内容になっております。 犯罪的な要素があれば(8)の公序良俗に反する行為に
該当すると思われますので、解除は出来ると思いますが
自殺未遂の場合につきましては微妙なところです。 賃貸物件内での自殺の場合、現状復帰費用や新規の契約者が出るまでの
空室保証など諸々の損害賠償請求を遺族に対して請求する事になりますが、
遺族に賠償能力がない場合は泣き寝入りするしかないケースが多いようです。 いずれにせよ「未遂」の場合、解約するにせよしないにせよ、
話し合いの機会を設けて解決するというのがベストではないかと思います。
 

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ハウスコミュニティー
回答日時:2008/05/03

このケースは、当然退去させる事が、出来ると思います。
この件については、賃貸住宅に於いて公序良俗に反する行為を
犯してはならない事となっていますが、自殺未遂はこれに該当いたします。
従って一日の早く退去命令を出した方がよろしいかと思います。
自殺が起こってしまってからでは遅いです。仲介した不動産会社に
相談するか、お金は出さなくてもよい話ですが、出してでも早く
退去させる事をオススメいたします。


こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)成都地所
回答日時:2008/05/03

お答えいたします。立ち退きは請求できます。通常の賃貸契約書であれば、警察の立ち入り等
あった場合に契約解除可能です。問題は、その後の損害賠償を請求できるか等のほうが重要だと思われますが(貸せなくなるかもしれないので)、損害賠償をいただいているケースをよく聞いております。  

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
菱和不動産(有)
回答日時:2008/05/03

立ち退きを相談はできるでしょうが、あくまで話合いの範囲で、法的な合理性を主張することは
できないと思います。
 

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)丸嶋総業
回答日時:2008/05/03

解約退去可能です。
もし自殺されたばあい、オーナーは次の募集をする際、
それを新しい入居者に伝える義務があります。
そのため、賃料の下落、資産価値の減少、近隣入居者への影響
その保証を親族がしていたなら、いいんですが・・・。
それでも未遂事件がおきたら、解約事由に十分だと思います。

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP