法人契約の法人が消滅していたが、更新時に無申告|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 法人契約の法人が消滅していたが、更新時に無申告
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
法人契約の法人が消滅していたが、更新時に無申告 
相談日時:2008/05/03
(Q&A No.81 地域:滋賀県) 回答数:1件
95
Q.popaiさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 1
☆☆☆☆☆
NO.00000666
popai
popaiさん
怒ってる
回答数:1件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
解約 準備 滞納 連帯保証人 退去 内容証明郵便 保証人 法人契約 内容証明 保証 契約締結 更新 賃貸借契約 賃貸 入居者 契約 相談 訴訟 内容 変更 個人 家賃滞納 家賃 支払い 入居 免許 賃貸借 名義 対応 更新契約 親族 連絡 特約 法人消滅 消滅 金融機関
よろしくお願いいたします。

経過です。

法人Kと賃貸借契約締結(連帯保証人=入居者H)
しかし申込から契約日までに 入居者Hが無断改造実施 法人Kと更新契約締結 法人Kが消滅していたが、更新時に無申告 (事実上連帯保証人なしの無担保状態貸し)

入居者H以外に別人居住の形跡確認 家賃遅滞:34ヶ月中、約半数以上発生
入居者に契約変更を口頭要求、入居者に契約変更を書面要求、再度、入居者に契約変更を書面要求、契約変更不応なら解約の旨の内容証明郵便送付
期日までに不応ゆえ訴訟準備開始

入居者Hより契約変更手続きに応じる連絡あり
当方要求の契約変更条件

・現入居者Hとの個人契約(法人は御免)
・親族等信用力ある連帯保証人を付ける
・入居者H名義の金融機関口座からの自動振込

相談内容: 無断改造、法人消滅無申告、別人居住無申告、恒常的家賃遅滞、再三の契約 変更要求への不誠実対応。
これらを踏まえ、以後不実対応があれば即時解約の特約を要求したい。

こういったケースでの具体的な特約の内容をお教え願います。

例えば、「次に家賃滞納あれば即時解約&退去していただく」等々です。

なお、入居者Hは、高級外車や船舶免許を有しており支払い能力は十分あると 考えています。

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.00000049
回答日時:2008/05/03

ベストアンサー
ご質問の件ですが、
現在使用されている契約書の条文にも無断改造、法人消滅無申告、別人居住無申告、家賃遅滞に関しての禁止・報告義務・契約解除などの項目で記載があるとは思います。
[ 続きを読む ]

【関連記事】

会員登録
     入居者 騒音に関連した新着相談
環境汚染や環境維持の契約違反を認めず!明渡し控訴をしたら費用はどの程度かかる?
不在で立会に協力してくれない!隣地境界線を確定したいのに…
防犯のための門扉が深夜に開けっ放し!?入居者に徹底してほしい…
契約した人と別人!?契約違反で更新を拒否したいけど…
隣接するアパートの住民が深夜に奇声!?損害賠償は請求できる?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP