解約の依頼について|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 解約の依頼について
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
解約の依頼について 
相談日時:2010/06/04
(Q&A No.765 地域:大阪府) 回答数:3件
87
Q.Joeさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00000518
Joe
Joeさん
疑問
回答数:3件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
解約 相続 退去 物件 契約書 契約 期間 売却 ガレージ 契約者
貸しガレージ(屋根シャッター付)を所有していますが今回売却をします。 ガレージの契約者には解約・退去を依頼したいのですが、 父親からの相続物件で契約書がこちらの手元にありません。 解約・退去を依頼するにはある程度の期間を示して依頼しなければならないと思いますが、 法的には何ヶ月前という決まりがありますか?
こちらの内容は、2010/06/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
NO.00000047
山京ビル(株)
山京ビル(株)
回答日時:2010/06/28

関連キーワードから
質問を見る
解約 退去 契約書 駐車場 解約届け 合法的 契約 借家 退去時 貸主 駐車 届け 借主 明渡 連絡 借地借家法

ベストアンサー
駐車場の契約ということでしたら、借地借家法は適用されません。
つまりお客様は合法的に明渡しを求めることが可能です。 借家の場合は貸主からは6ヶ月前というのが一般的です。

[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2010/06/28

関連キーワードから
質問を見る
退去 期間 借家 権利 ガレージ 予定 借地借家法

通常、車庫・ガレージについては借地借家法の権利が適応されませんので
ご自身の希望退去予定を提示して、相手方と話し合いになります。
基本的には、相手方が移転先を見つけるのに相当な
期間を提示してあげればよいと思います。

こちらの内容は、2010/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2010/06/28

関連キーワードから
質問を見る
契約書 契約 内容 通知 居住権

契約書の内容にもよりますが無いとのこと
青空で1ケ月前シャッター付でしたら3ヶ月前に通知すれば様でしょう。
居住権は発生してないでしょう。

こちらの内容は、2010/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     不動産 管理会社に関連した新着相談
賃貸契約更新で身に覚えのない契約書のせいで更新料の請求が…!どう対応すればいいの!?
契約書が統一されていないので新たに賃貸借契約を交わしたい…!どのような順序で進めればいい?
定期借家契約での再契約の際、家賃の値上げを通知すると、借主から不当だと言われ…
定期借家契約の再契約時に対面での書面による説明がなければ通常の賃貸借契約になる?
不動産を通さず、大家と借主の間だけで契約更新をする場合の注意点は?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP