従業員の寮として貸していたが倒産・夜逃げ…高齢の入居者がまだ家賃も払わず居残り…孤独死も心配|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納 滞納催促> 従業員の寮として貸していたが倒産・夜逃げ…高齢の入居者がまだ家賃も払わず居残り…孤独死も心配

従業員の寮として貸していたが倒産・夜逃げ…高齢の入居者がまだ家賃も払わず居残り…孤独死も心配

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:がっちゃんさん
  • 相談日時:2010/05/13(地域:大阪府)
line
気になった! 99
相談お願いします。私は京都に住む23歳女性です私の祖父が大阪に2軒家を持っていまして、その内の1軒は一階を映像関係の会社に貸し、2階をガードマンの会社に従業員の寮として貸していました。
祖父はもう80歳で老人施設に入所しているので代理として私と母と母の兄夫婦で動いています。

しかし2階のガードマン会社から8カ月家賃が入ってなく連絡が取れなかったので調べたところ社長が逃げてしまって新しい方が社長になり振り込み先が分からなかったとのことでした。会社も経営が苦しい状態なので寮を解約したいと言っておられたので「滞納分の賃料を指定の口座に振り込んで下さい」という誓約書にサインをしてもらい3月いっぱいで契約解除の手続きをしました。

しかし、その社長も滞納分を支払わず夜逃げし会社自体は倒産したようです。滞納の賃料は諦めることにしましたが元従業員Tさん(72歳男性)が未だ住んでおられるんです。
倒産した会社との契約は3月で解除になってますし従業員のTさんとの個人契約もしていません。もちろん賃料もいただいていません。次の部屋を見つけてくださいと言ってから3ヶ月・・・訪問時に毎回いいわけを言われ電話を持ってらっしゃらないので毎回京都から1時間かけて話に行ってます。
行っても部屋におられなければまた1時間かけて京都に帰ります。無知な私たちが強引な手段をとってこちらが不利になるのも困るので話し合いで解決するよう考えていたんですが・・・そんなこんなでなかなか話が進みません。
高齢者の1人暮らしで身寄りもおられないようなので孤独死されていたり煙草を吸われるので火事にでもなったりしたら1階に入られている会社にも被害が・・・なんて考えると夜も眠れません。
こんな時はどのようなやり方で対処したらいいんでしょうか?未契約者なので住居侵入や不法侵入にならないかと思い警察にも相談に行きましたが難しいと突き返されました。
不法占拠で内容証明を送るつもりですが、もしそれでも効果がなければ他に良い方法はありませんか?
弁護士を雇う費用がありませんのでなるべくお金を賭けずに解決する方法を教えてください。お願いします。
こちらの内容は、2010/05/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)日宅 賃貸住宅サービス
回答日時:2010/05/25

なるほどやっかいな入居者が残ってしまわれたんですね。
その方はどのように生活されていらっしゃるんでしょうか?

所得がないようでしたら、役所にご相談され…

続きを読む
こちらの内容は、2010/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2010/05/25

損害が拡大する可能性が非常に高いです。 一番早急に対応できるのは
弁護士を雇うこと以外にはありません。 理由としましては、
すでに相応の時間が経過していること。
退去までに、更に時間を要すること。
退去でこじれた場合、弁護士以外に手立てが無いこと。 です。 イチかバチかで、
本人と話ししていく他無いでしょう。
ただ、相談者さんも言われてますが、
会えるか会えないか解からない状態で、
何度足を運んでも、
時間と労力が非常にかかります。 それだけの労力と時間を要するのであれば、
弁護士を雇った方が、
他に、その労力を回せます。 言い難いですが、
弁護士を雇う費用が無いでは、
話しになりません。 不法占拠による強制退去に関しましても、
費用がかかります。 そういった時の為の積立金を
残しておられないのでしょうか? 個人家主さんが一番失敗するパターンです。 キチンとした管理会社に任せておられれば、
この事態には陥ってなかったかも知れません。
被害が少なく済んだかも知れません。 管理会社の費用をケチった顛末です。 弁護士を雇ってください。

こちらの内容は、2010/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ホームライフサポート
回答日時:2010/05/25

法人契約の場合、法人自体が破綻すると対応が難しくなりますね。
お悩みの事と思います。 さて、本件の場合、契約関係はすでに無くなっていますので、
この入居者に住む権利はありません。
ましてや賃料も支払っていないとなれば尚更です。
本来であれば解約の時点で対応するとスムーズだったと思います。 弁護士費用を払えないという事であれば、自分で動くしかありませんが、
手続きが出来ないわけではありません。 まずは管轄の裁判所に相談に行ってみてください。
それなりの手続きの流れ等を教えてくれると思います。 内容的には建物明け渡し訴訟という事になるでしょうが、
大家側には何ら不利になる点はありませんので、
内容証明で契約関係は無い事と賃料の支払いもない事から
直ちに明け渡しする旨送り、あとは裁判所の指示通り
手続きを進めましょう。 裁判所に行く際には、今までの流れが分かる資料や、
賃料の支払いが無い事を証明する資料等持っていくと
良いと思います。 では無事解決する事を願っております。

こちらの内容は、2010/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2010/05/25

法的に進める場合をご説明いたします。
まずは賃料延滞を理由にガードマン会社と契約解除をする必要があります。

内容証明を送ってもおそらく戻ってきてしまうでしょうから、
戻ってきた内容証明や誓約書を元に明渡し訴訟を提起します。
明渡しの対象はガードマン会社とその従業員です。

しかしながら、明渡し訴訟に勝訴(おそらく勝訴しますが)しても
強制執行手続きを行わなければ成りません。
ここまで全て行うと百万単位で費用が掛かるでしょうし、
弁護士等の専門家の助けがなければ難しいでしょう。 費用を掛けずに行うということでしたら、やはり話し合いしかないと思います。
理不尽と思われるかもしれませんが、
引越し費用等を負担するくらいの準備も必要かもしれません。

ただ、入居者は高齢で身寄りもないということが移転先を探す上で大きなネックとなります。
入居者はどこかにお勤めなのでしょうか?
入居者も最低限電気水道代は支払う必要があるので収入の当てがあるはずです。
勤務先がわかればそちらとご相談されることもひとつの手段かと思います。

こちらの内容は、2010/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP