不動産会社に対する不信感|お悩み大家さん

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 不動産会社に対する不信感
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
不動産会社に対する不信感 
相談日時:2008/05/03
(Q&A No.50 地域:北海道) 回答数:3件
47
Q.mimiさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00000841
mimi
mimiさん
疑問
回答数:3件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
相続 管理 不動産会社 契約書 催促 不動産 入居者 契約 仲介 ペット 入居 一軒家 建築
一軒家を相続しましたが、仕事の関係上その家には住むことができず、付き合いのある建築関係の方の紹介で不動産会社を紹介していただき、現在入居者も 決まり2ヶ月がたちました。

初めての事で知識もなく、不動産会社の方の言うまま契約が進みましたが、ペットは飼ってるわ、契約書のやり取りも催促なしでは進まないなど、だんだん不信感が増してきています。

現在、仲介と管理ということでその会社とは契約することになっていると 思うのですが、その不動産会社との契約書って必要なんですよね?!

どういう聞き方をしたらいいのかよくわからなくて困っています。

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
NO.00000024
コスモ住宅
コスモ住宅
回答日時:2008/05/03

関連キーワードから
質問を見る
建物 管理 不動産会社 業者 契約書 重要事項 賃貸借契約 不動産 賃貸 契約 媒介 問題 取引 仲介 重要 事項 説明 家主 業務 内容 管理業 貸主 賃貸借 不動産管理 借主 賃貸借契約書 仲介業者 宅建業法 重要事項説明 管理会社

ベストアンサー
宅建業法的には、<賃貸借契約に限り>不動産会社は媒介契約書(34条書面)を家主に交付する必要はありません。
 交付義務があるのは、貸主と借主との間の賃貸借契約書(37条書面)で、仲介業…
[ 続きを読む ]

A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.226
回答日時:2008/05/03

関連キーワードから
質問を見る
建物 管理 不動産会社 業者 滞納 退去 契約書 催促 保証 滞納保証 不動産 入居者 契約 質問 料金 仲介 説明 ペット 業務 維持 内容 委託 入居 ペット飼育 管理委託 管理委託契約

催促をしないと物事が進まない確かにイライラしますね。
何か特別な事情でもあったのでしょうか?不動産会社は事情を説明してくれませんでしたか? さて質問の件ですが私共の地域では、一般的に仲介業務だけでは契約を交わす事が
少ない状況です。 管理委託という事であれば当然に契約が必要になります。 契約書はその業者によって違いがあり一概に言えませんが、まずはどこまで業者に
管理委託するのかを決めた方が良いでしょう。 入居及び退去だけの管理、集金代行も含めた管理、建物維持管理も含めた
管理等種類は色々あります。(集金代行も滞納保証付なのか?etc)
当然の事ながら管理委託料金もその内容により変動致します。 上記記載の様に種類があり、どこまで委託するか?によって大きく変化致しますので、
その業者がどのような管理を行っていて料金がどの位かかるものなのか?を
確認してはいかがですか?
(業者によっては管理を行わない不動産会社もあります。) 蛇足ですが、質問内容を読ませて頂いた感じでは契約の前に紹介者を交えて不動産会社と
お話しをした方が良いかと思います。 なぜ契約が催促しなければ進まなかったのか?
ペット飼育可能にした記憶が無いのであればなぜ入居者は飼育しているのか等確認し
なければいけないと思います。 管理委託契約は、依頼者・受託者ともに信頼関係が第一になると思います。
不信感がある状態の不動産会社と管理委託契約を行っても関係を維持出来ないと思います。

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/03

関連キーワードから
質問を見る
負担 管理 業者 滞納 退去 契約書 契約 説明 費用 ペット 家主 有効 家賃 ペット飼育 退去費用

はじめまして。
管理は不信感を持っているならしばらく様子を見てからにしたほうがよいと思います。
契約条件にペット飼育が可なのか不可なのか確認して下さい。
契約書は家主様が承諾して初めて契約が成立するわけですから家主の捺印の無い契約書では
有効にはなっておりません。
何もわからないままに契約してしまったとの事ですが
理解をして頂くまでしっかり説明と打ち合わせをして誤解の無い契約をするのが業者の役目です。
家賃の滞納があったり退去費用の負担等でも今後行き違いが生じやすいと思いますので契約条件と退去やペナルティについてもきちんと納得いくまで説明を求めて下さい。管理契約は頼れる業者であると言う信頼感があってこその契約です。
がんばって下さい。

こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     不動産 管理会社に関連した新着相談
大家が不動産会社に支払う手数料について教えて下さい
サブリース契約条項に途中解約出来るとあっても正当事由がなければ解約できない?
アパートの管理会社を解約したい!今後どのように対処すべき?
管理会社の見落としと嘘により原状回復しないまま退去…修繕費請求できる?
新しい賃貸契約書を締結するのに3ヶ月もかかる?管理会社の対応に不満!

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]

PAGE TOP