管理会社からの契約更新の連絡について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >不動産 管理会社> 管理会社からの契約更新の連絡について

管理会社からの契約更新の連絡について

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:さん
  • 相談日時:2008/05/03(地域:宮城県)
line
気になった! 73
昨年にアパート相続致しました。

管理会社と管理委託を契約しておりました。

しかし先日、管理会社より二年前に契約更新を怠っていたとの連絡があり、 ほぼ同じ条件で契約更新をさせてもらえればとの事前連絡があり、昨日話し合いをもちました。
その中で、管理会社の方では、今まで入居者の方から敷金を預かり、入居者様が退去時に生じる破損箇所の補修、設備の交換など、クリーニング等‥を当てて きた。

ところが、約二年前から国土交通省から大家さんに関するガイドラインなるものが作られ、入居者様が退去時に生じる問題(破損箇所の補修、設備全ての 交換、クリーニング等‥)←入居者様の故意な破損は除く)は全て大家負担との取り決めがあった・・・との説明を受けました。

また敷金は管理会社が入居者様の家賃滞納時の保険として預かり、以前のような保証は出来ないとの説明でした。
首都圏を中心に国土交通省の取り決めにより、このような流れにある・・との説明でした。
疑問をぶつけても国土交通省の取り決めなので・・との返事しか来ないので少し疑問に思っております。

実際このようなガイドラインなるものの取り決めなどあったのでしょうか?
ちなみに、その場で平成15年の契約更新時の日付けに遡って サインして頂きたいとの申し出ででして疑問に思い更新の契約はしておりません。

お手数ですが、ご意見などあれば参考にしたいと思います。
宜しくお願いします。
こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/05/03

ご質問の件ですが、
管理会社から管理委託契約の更新に伴い、入居者から預かる敷金の取り扱いについて現在の
動向・流れの説明と、契約内容の変更の提案を受けられたとの事ですが…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

こんな記事も読まれています

  • 更新手続きをしない入居者について

    借家の大家をしていて、滞納者に困っています。 契約時には連帯保証人もついています。 更新手続きもしないで今日まで住み続けており、家賃2年分+更新料を滞納して…

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP