店舗の賃貸:契約満期前の退居申し出について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >敷金・原状回復> 店舗の賃貸:契約満期前の退居申し出について

店舗の賃貸:契約満期前の退居申し出について

解決済み 回答数:4件
line
気になった! 54
7年契約の店舗を貸していますが、借主より6月末に「7月末で店を閉める」との 申し出がありました。(現在契約5年目です) 契約書では、「契約満期前に閉店する場合は、6ヶ月前に申し出ること」との文言があり、 契約に違反した場合は、「家賃の6か月分を支払うこと」ともあります。 借主とは、急に閉めるに当たっての事情もあったようですので、 「違約金を貰わない・店の設備と改造された部分についてもそのままでよい」 ということで話はつきました。 店の設備は、貸主の当方が使っていた設備をほとんど使っています。 しかし、後日借主の旦那が出てきて、「違約金は払わない・改造の部分は 取り外す」と一方的に言って来ました。 自分の都合のよい話ばかりをし、都合の悪い話には黙るか知らないの 一点張りです。 このような場合は、どのような対応がいいのでしょうか?
こちらの内容は、2008/07/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)エポックハウス
回答日時:2008/08/04

解約については口頭のみで行っているようなので、
きちんと書面に残したほうが良いと思います。
解約当初オーナー様がかなり譲歩されたようなので
調子に乗って…

続きを読む
こちらの内容は、2008/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)ナイスコーポレーション
回答日時:2008/08/04

先方が約束を反故にしたので、こちらも当初の契約どおりに
行えばよいのではないでしょうか。
但し、6か月分を払わせる手段が必要ですので、
1.保証金があれば相殺する
2.裁判の手続き、小額裁判や支払い督促などの
  手続きをされたらいかがでしょうか。 手続きの方法などは簡易裁判所へお尋ねになるか、
司法書士などへ確認されるとよいと思います。
契約書の持つ効力や経緯についての判断については、
申しあげることは出来かねます。
弁護士等、専門家へご確認ください。

こちらの内容は、2008/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/08/15

口頭による約束を反故するようであれば 当初の契約書に基づいて交渉してください。
そのための「契約書」です。 ご存じの通り、口頭のトラブルに備え
契約書があるわけです。 その一点張りに徹された方がよろしいかと。 ただ、増改築部分は契約上、どのような
取り決めかはわかりませんが、
撤去、もしくは買取になります。

こちらの内容は、2008/08/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2010/11/09

貸主さんが、譲歩したのにもかかわらず、
逆に都合の悪い事を知らないなどというのであれば、白紙撤回して、
通常通り、契約書に従って解約すると伝えてみてはいかがでしょう?

その後、借主の方ももう1度話し合いがしたいと言うと思います。

きちんと書面を交わしてください。退去後も揉めないようにして下さい。
それでも揉めるようであれば、調停されることをお勧め致します。

こちらの内容は、2010/11/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP