友人に貸したマンションの返還について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >敷金・原状回復> 友人に貸したマンションの返還について

友人に貸したマンションの返還について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:さん
  • 相談日時:2008/07/16(地域:東京都)
line
気になった! 45
友人に無償でマンションを貸し渡しました。契約は締結していません。 返還期限は平成20年5月30日までと口頭で話しました。 友人は行き先がないので依然その場所に住み続けています。 これは不法占有として弁護士を使い追い出す効力があるのでしょうか。 (毎月の管理費と水道光熱費は友人の口座から支払っています。) また、この友人に「もし退去してほしいのなら引越し代金をください」と言われた場合、 支払う必要があるのでしょうか。
こちらの内容は、2008/07/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)エポックハウス
回答日時:2008/07/23

口頭契約の場合、不法占有に当たるとして追い出すのは難しいと思います。
まず、借主に退去してほしい旨を話されてはいかがでしょうか。
協議が成立すれば口頭ではなく、書面にて…

続きを読む
こちらの内容は、2008/07/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2008/08/07

賃貸借の契約がなかったとしても、居住の事実が
あるのであれば退去させることができます。 しかも、賃料の受け渡しがないのですから、
通常の賃貸借上の立場よりは弱いものと思慮されます。 明渡費用に関しましては負担する必要はありませんが
法的手続は費用負担はやむを得ません。
しかしながら、それより安価な費用で
相手が引越するのであれば、その方が得策です。

こちらの内容は、2008/08/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

  • 店舗の賃貸:契約満期前の退居申し出について

    7年契約の店舗を貸していますが、借主より6月末に「7月末で店を閉める」との 申し出がありました。(現在契約5年目です) 契約書では、「契約満期前に閉店する場合は、6ヶ月…

  • 敷金清算について

    賃貸人です。アドバイスをお願いいたします。 ・築年数25年の4戸建てのアパートなので、アパート住人達の 全員一致の了承で昨年の夏外装工事としてサイディングを張りま…

  • 敷金・礼金返還の特約事項について

    初めて相談します。 築1年の一戸建てを、貸すことにしました。 大家は初心者なので何も分からず、不動産の担当者さんが言われるままに契約書にサイン・印をしま…

  • 敷金償却の明細について

    敷金2ヶ月預かっており、退去時に1ヶ月償却という旨の特約を むすんで契約をしております。 先日退去された入居者さんより、償却された敷金の明細を提出してほしいとの …

  • 退去者が改装費を払わず、自己破産した場合について

    先日、退去された入居者が改装費を払ってくれない件での相談です。 まず契約は、敷金22万円で解約時返済なしです。 但し改装については通常の対応です。 ひとつルール違反があ…

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP